1LDKに夫婦二人暮らしはあり?子どもができたら?

現在、不妊治療に通っておりますが、赤ちゃんを授かることが出来た時の心配事が一つあります。それは、家問題

我が家は賃貸マンションの1LDKに夫婦二人暮らしです。元々は2LDK築20年の賃貸アパートに住んでいました。
1LDKマンションに住むことになったきっかけは、夫の転職に伴う引越しのためです。金銭的に余裕が無くなったため、1LDKの部屋に住むことになったのです。

1LDKに夫婦二人で住むのはありなのか?子どもができたらどうする?同じように悩んでいる方も多いのではないかと思います。今回は、そんな家問題について私なりに考えてみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

夫婦二人暮らしは1LDKで十分!

結論から言うと、夫婦二人暮らしでは1LDKでも十分だと思います。もちろん、1LDK以上の部屋に住めるのであれば、その方が良いと思います。私も、余裕があるのであれば広いお部屋に住みたいです。(笑)

では、1LDKに夫婦二人で住む場合のメリットデメリットはどのようなものがあるのか?実体験を元に、考えてみました。

1LDK夫婦二人暮らしのメリット・デメリットとは?

私が考える、夫婦二人で1LDKに住むメリットとデメリットを箇条書きしたいと思います。

良いこともあるんです!メリットの色々。

  • 会話が増える
  • 同じ部屋にいることが多いので、電気代節約になる
  • 荷物が増えないよう物を買うことが減る
  • 部屋が狭いのでエアコンが効くのが早い
  • 狭いので、冬はエアコン無しでも寒くない
  • 家賃が安くて済む
  • 掃除が楽

やっぱり気になるデメリットの色々。

  • 狭い
  • プライバシーが無い
  • 喧嘩した時が苦痛
  • 収納スペースが少ない
  • 家具の配置に困る
  • お客さんを気軽に呼べない

思いつく限りで挙げてみました。私の中での1番のメリットは、夫婦の会話が増えることです。2LDKに住んでいたころは、お互い別々の部屋にいることが多かったです。

今は、嫌でも同じ部屋にいなければなりません。(笑)でも、それがかえって夫婦仲を良好に保ってくれているような気がします。

デメリットの中での1番は、収納スペースが少ないこと。ただ、これも考えようによっては良い方向に捉えることも出来ます。

「モノが増えない」ということです。「必要なモノだけ、必要な分」を買うようになりました。モノが無い部屋を心がけることで、気持ちも穏やかになります。掃除も楽になります。

総合的に考えて、夫婦2人であるならば1LDKで十分だと私は感じています。

子どもができたらどうする?

「そりゃ、夫婦2人なら問題ないよ。子どもできたらどうすんの?」って思いますよね。私も今頭を抱えている問題です。我が家では先延ばしに出来ない問題なので、世の方々の意見を調べてみました。

1LDKに夫婦2人と子ども1人。あり?なし?

世の中の意見は大きく分かれるのではないかと思います。実際は、どうなのでしょう?

メリットはあるよ!

実際に1LDKにご家族3人で住まれている方の意見です。

  • 自分がキッチンに立っていても子どもの様子がすぐに分かる
  • 家賃の節約になる
  • 父親が必然的に育児に関わり、協力的になる

デメリットの方が多いかも・・

調べていると、やはりデメリットの意見が多いように感じました。

  • 子どものおもちゃや荷物が増えるので収納スペースに困る
  • 夜泣きなどの際、夫にとって負担になる
  • 夫にはLDKの方で寝てもらうことになる
  • 1LDKは単身者住まいが多いため、子どもの泣き声で迷惑をかけてしまう
  • 寝かしつけの時、抱っこしながら歩き回ることがあるが、狭いので飽きる

例外で、平米にもよる

1LDKと言っても、平米によっては家族3人でも十分に住めるようです。調べた結果、最低でも50平米は必要だという意見が多かったです。

ちなみに我が家は新婚当初も1LDKに住んでいました。間取りは、洋室6畳+LDK11.6畳の40.9㎡でした。40平米しかありませんが、LDKが11畳あったので、とても広く感じました。この広さなら子どもができても十分暮らせていたと思います。もちろん、子どもが成長し、歩き回るようになった時は厳しいかと感じますが・・

ただ、平米が広くなるともちろん家賃も上がるわけで・・。そうなるとまた話が違ってきますよね。(笑)

結論は?

  • 夫婦2人ならば1LDKはあり。
  • でも、子どもができたら引越す。

が私の出した結論です。(状況によっては引越しが出来ないかもしれませんが(笑))

我が家はモノが少ない方なので、広さ的に困ることは無いかな~と思うんです。問題は、単身者住まいが多いこと。カップルや夫婦は数名みたことがありますが、お子様を連れている方は一度も見たことがありません。

夜泣きなどでお隣さんにご迷惑をかけるのが心配ですし、私自身それが気になってストレスになりそうです。やっぱり、ファミリー向けの物件に住むことが一番なのではないかと感じました。

ただ、1LDKでも不便なく暮らしておられるご家族はたくさんいらっしゃるようです。自分が一番何を重視するのかを考えながら結論を出すのが良いかと思います。私の意見もいつ変わるか分かりませんが(笑)まだ時間はたっぷりあるので、慎重に考えていきたいと思います。

読んでいただき、ありがとうございます◎

▼関連記事▼

1DK38平米夫婦2人暮らし。狭くてもこの時期ならではのメリットがあった。
1DK38平米に夫婦2人で細々と暮らしております。どうも、さきぬまぁでございます。 こちらの記事タイトルは1LDKとなってます...
【間取り公開】1DK38平米夫婦二人の暮らしぶり。
いきなりですが、一つ訂正がございます。 こちらの記事で我が家は1LDK暮らしだと書いております。しかし改めて間取りを確認してみ...
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告