貧乏主婦がイオン銀行の口座開設!これまでの貯金方法は損してた!

こんにちは!貧乏主婦のさきぬまぁです!

ついに、やっとこさ、イオン銀行の口座を開設しましたよ!これで、先取り貯金を始められますわ~。するする詐欺も、もう終わりよ!

そして色々と調べていると、我が家の貯金方法ではめちゃくちゃ損していたのだと気付きました。もっと早く知っておけば良かったですわ。

もし、我が家のように何も考えずゆうちょ銀行の通常貯金だけでお金を出し入れしている方は特に、貯金方法を改めて考えてみると良いかもしれません!少しでも損しない、賢い貯金方法を知ることって大切ですね。(わたしもまだよく分かってないけど)

ということで今回は、知識ゼロの貧乏主婦がイオン銀行の口座を開設した理由とその流れをまとめます。このブログは主婦の方が多く見てくださっていると思うので、少しでも興味を持つきっかけになれば幸いです!

ちなみに、先取り貯金の方法として自動積立定期預金とか色々あるみたいですが、面倒なのでそこはスルーです。(笑)
わたしはシンプルに、毎月手動で2、3万円をイオン銀行へ入金する形にする予定です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

普通預金なら断然イオン銀行がおすすめ!

今回我が家の家計に新しく導入することになった先取り貯金制度は、お金の出し入れがしやすいように普通預金口座で管理することにしました。

で、先取り貯金を始めるにあたって、第一段階。

「どこの銀行に預けたらいいんじゃー!」

はい、知識ゼロなので、この段階で迷うわけです。

普通預金なら高金利なところを選ぶべし

知っている方からすると当たり前のことなんでしょうが、普通預金で管理するなら金利が高い銀行を選ぶことが重要なんですね。そんなこと、考えたことも無かったわ。(笑)

我が家はこれまでクレジットカードの引き落としや口座振替、貯金も全てゆうちょ銀行の通常貯金にまとめていました。

なんとなく手軽だというイメージと、なんとなく手数料無料そうだし、なんとなくATM多い気がするし、なんとなく流れで。どんだけなんとなく星人なん。

ゆうちょ銀行とイオン銀行の普通預金の金利は?

しかし、ゆうちょ銀行の金利は、2017年3月現在で0.001%。マイナス金利がどうちゃららしいのですが、全然理解していません。(おい)

それに対して、今一番おすすめされている銀行が「イオン銀行」です。このイオン銀行の普通預金金利0.120%なんです!120倍て!あ、後に説明しますが、イオンカードセレクトを作った場合のみです。

同じ金額を預けていてもここまで金利が違うってきっとかなり損していたんですよね。なんでそんなことも知らなかったんだろう。

7/20更新

こちらイオン銀行お知らせによると、2017年8月12日(土)より0.120%→0.100%へと変更されるようです。。がーーーーーん。

高金利だとここまで違う

だって、ゆうちょ銀行での毎年2回の受け取り利子ってホント微々たるものなんですよね。年々減ってきているとは思っていたんですが、マイナス金利が影響しているようで。でも、よく分からないので全然気にしてませんでした。(笑)

対して、イオン銀行の普通預金は0.120%の金利です。100万円を1年間預けていたら、税引き前で1,200円の利息が付くわけです。利息の計算方法はまだよく分かっていないので他のサイトを参考にされてみてください。(笑)

高金利のところに預けるだけで1年間でこれだけ増えるわけですからね。アホなりに、「今の我が家の管理方法では損をする」ということが分かりましたよ。

とにかくイオン銀行がいい!

考えるのが面倒くさいんですが、まぁとにもかくにも資産を増やすにはイオン銀行が良いということですね!(ざっくりすぎだろ)

これだけの高金利って、定期預金でもなかなかないそうです。

もし少しでも興味を持たれたら、ちゃちゃっと調べてみると良いかもしれません!やっぱり損するのは嫌だし、貰えるもんは貰いたいですからね。(笑)

イオンカードセレクトの申し込み~カード到着~口座開設までの流れ

途中チラッと書きましたが、イオン銀行の普通預金で金利を0.120%にするには「イオンカードセレクト」に申し込む必要があります。

イオンカードセレクトとは?

イオンカードセレクトとは、キャッシュカード・クレジットカード・電子マネー(WAON)の機能が一体になっているカードです。

特典やメリットは色々あるんですが、わたしは貯金用の口座として利用するので実際そこら辺はあまり気にしてません。(笑)

気になるところと言えば、年会費、入会費、手数料ぐらいですね。

年会費、入会費、手数料について

年会費、入会費は無料です!無料じゃなかったら申し込まないです!(笑)

手数料に関しては、以下の項目が24時間365日無料です。

イオン銀行普通預金口座の「引出し」「預入れ」「残高照会」
イオン銀行口座間での「振込み」

他の詳しい手数料はこちらで確認できます。

わたしは先取り貯金として、毎月2、3万円を預け入れるだけなのでここら辺は問題なく利用出来そうです。

イオンカードセレクトの審査について

イオンカードセレクトの申し込みからカード到着までは以下のような流れでした。

3月2日(木)申し込み

3月10日(金)発行手続き完了メール

3月12日(日)カード到着

入会手続き→本人確認の電話

夫名義で申し込んだんですが、ネットでの手続き完了から2時間後ぐらいに本人確認の電話がありました。まず最初に生年月日の確認をされたそうなんですが、ここでトラブル発生。

入会手続きの際、分かる範囲だけわたしが入力してたんですが・・。なんと、夫の生年月日を間違って入力していたのです。爆

決して夫の誕生日を忘れていたわけではなく、ついついクセで自分の生まれた日付を選択してしまってました。あほです。

あちらでは訂正が出来ないらしく、一度キャンセルするので再度始めから申し込んでくださいと言われ、そのまま電話は終わったそうです。見事な二度手間。すまぬ、夫よ。

再度入会手続き

その後すぐに2度目の手続きをしました。というか、夫にしてもらいました。(笑)

会社の連絡先や、職業、年収、など、入力するのって地味に神経使って疲れるんですよね。

無事全て手続きを完了し電話を待っていたのですが、何故かその後電話が来ることはありませんでした。

楽天カードの時は申し込みから1分もせずに審査が完了したのですが、今回は1週間ぐらい音沙汰無しだったので結構不安でした。

発行手続き完了メール

結局2度目の電話は来ることなく、1週間後の3月10日(金)に発行手続きが完了した旨のメールが届きました。

配達員が本人確認を実施するので、運転免許証を提示するようにとのことでした。

カード到着

そしてついに2日後の3月12日(日)にカードが届きました!免許証を提示して、無事受け取り完了です。申し込みから到着までちょうど10日間でした。その後ネットでログインし、パスワードなどの簡単な設定を完了させればようやく口座が使えるようになります。

今後の計画

さて。夫と同棲期間を含めると5年間ゆうちょ銀行でお金を管理してきたわけですが。6年目にして、新たな試みです。

今後はイオン銀行を貯金口座にしていこうと思います。

貧乏でもお金が貯まる?我が家のお金管理方法!
こんにちは、貧乏主婦のさきぬまぁです。 今回は、手取り17万、世帯年収250万の貧乏な我が家のお金管理方法をご紹介します。こんな我が家...

こちらの記事に書いたように、今後は以下のような形で管理していこうと思います。(予算は変動あり)

それから、図の左下にあるようにゆうちょの通常貯金とは別に、定期預金としていくらか預けています。しかし、これも他の銀行に変えた方がいいのかなーと考えているところです。なんせ知識が皆無なので、ゆうちょ窓口のおじさまに言われるがままに定期預金してしまったんですよね。(笑)

資産運用について勉強しなきゃですねー。(←どうせ口だけ)

給与振込口座にイオン銀行を指定すると更にお得

ちなみに、イオン銀行を給与振込口座に指定すると、毎月10WAONポイントが貯まるそうです。夫の会社は現在の地方銀行にしか振り込めないので、我が家はこれが出来ないのですが。。給与振り込み口座がイオン銀行になればかなり便利になるんだけどなー。

おわりに

正直、いまいちまだやり方が固まっていないのでしばらくは様子見でやっていきたいと思います。大きな変化としては、「ゆうちょ銀行での貯金」から「イオン銀行での貯金」になったということですね。

これによって、

貯金口座が明確になった
貯金額の変化が分かりやすくなった
金利が上がることでお得になった

というメリットあります。

まだまだ無知なので、こうした方がお得なのに!と感じる点もあるかもしれませんが・・。しばらくは試行錯誤しながらやっていって、また経過を報告したいと思います!

こちらの記事もどうぞ

世帯年収250万での貯金は無謀だと悟った貧乏夫婦
こんにちは!さきぬまぁです! 昨年の夫転職に伴い世帯年収が250万になりました。手取りにすると200万です。(ボーナスは無いと考えてい...
mineo(マイネオ)乗り換え後の年間節約額がハンパない!料金徹底比較!
こんにちは、さきぬまぁです! auからmineo(マイネオ)に夫婦で乗り換えてからあっという間に1年が経ちました。そこで、au...
節約生活に便利!管理人おすすめアプリ

スーパーやドラッグストアの特売日が知りたい!」「お得に買い物をしたい!」そんな方にはチラシアプリがおすすめです。近所のお店はもちろん、知りたい街にある店舗のチラシを検索できます。スマホで簡単に、しかも無料で使えます!管理人おすすめのチラシアプリは『Shufoo!(シュフー)』。無駄な操作が必要なく、シンプルで使いやすい!食費節約に欠かせないたまごの特売日は要チェックです!

Shufoo!(シュフー)チラシアプリ
iOS App Store
Android Google Play

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
おすすめ記事