時短・節約!ゆで卵を作るのが超絶楽しくなる方法

皆さんは、ゆで卵ってどのように作ってますか?作るもなにも、茹でるだけだろ!って感じですが。私は、ゆで卵のためだけにたくさんのお水を沸かして茹でるのが面倒で、嫌いでした。(笑)それが今は週に1回はゆで卵を作るようになったのです!

スポンサーリンク
レクタングル大広告

もう手放せない!ミルクパンが便利すぎる!

こちらの可愛らしい野田琺瑯ミルクパン。これが、とっても便利なんです♪

dsc01921

「ミルクパン」という名前からも分かるように、牛乳やココアを温めるための小さなお鍋です。しかし!用途はこれだけではないのです!節水、時短、ガス代節約が叶う万能アイテムなんです◎私のようなズボラさんにもおすすめです。(笑)

面倒なゆで卵作りが楽しくなった!

私が一番重宝している使い方があります。それは、「ゆで卵」。小さなゆで卵2,3個のためにたくさんのお湯を沸かすのってすごくもったいないなーって思ってたんです。このミルクパンが、ゆで卵作りに最適なサイズなんです♪

yudetamago

この野田琺瑯のミルクパンだと、ゆで卵が最大4個入ります。ただ、沸騰した時にお湯が溢れそうになるため、私はいつも3個だけ茹でるようにしています。

この見た目だけで、とても可愛くて癒されます。

ミルクパンで作る節約ゆで卵

ゆで卵って、一般的に10分~12分程茹でるものですよね。でも、ゆで卵を作るのに10分強もコンロを使うなんて、勿体なくて私には出来ません。(笑)

そこで私がゆで卵を作る時のガス代節約方法をご紹介します。以下の手順で作るだけです。

  1. 電気ケトルでお湯を沸かす
  2. ミルクパンに卵とお湯を入れて沸騰させる
  3. 蓋をして3分間茹でる
  4. 7~10分そのまま放置

これだけです!予熱で固まってくれるので、10分間もコンロを使う必要がありません。部屋の温度や季節によって微調整しながら作るようにしています◎それから、パスタを作った時は茹で汁を使えばさらに節約に繋がります!

ミルクパンのその他使い道

ミルクパンは他にも色々な用途があるんです◎

味噌汁やスープを一人分だけ温めたい時

我が家では、夫婦別々にご飯を食べる時も多いです。せっかくお味噌汁やスープを作っても、食べる時間がズレてしまうと温めなおす必要があります。沸騰するまで時間がかかりますし、ガス代も非常に勿体ない。

そんな時に、一人分の量をミルクパンに入れて温めるんです。時短・節約になるのでとても便利です◎

あんかけを作る時

私は、野菜あんかけや揚げだし豆腐、照り焼きソースなどを作ることが多いです。この時、大きいお鍋であんを作るのは面倒。ズボラな私はお鍋を洗うのも面倒。(笑)

そんな時に、このミルクパンの出番!琺瑯だから洗いやすいですし、大きさがとても丁度よいサイズなんです。

離乳食作り

ミルクパンは、離乳食作りにもってこい!らしいです。そのミニマムサイズが離乳食作りに最適なようです。なので、出産祝いに送ると喜ばれるんだとか!出産祝いに悩んだ時、ミルクパンを贈れば間違いないかもしれませんね♪

ミルクパンを使う時の注意点

最後に、私がミルクパンを使っていて少し不便だなと思う点があります。

五徳に乗せた時不安定

gotoku

仕方のないことなんですが、小さいお鍋なので五徳に乗せるとぐらつきます。点火の際にも、勢いよく火を付けると、鍋底から大幅に火が飛び出してしまいます。取っ手の部分が燃えそうになります。(笑)

なので、点火の際はゆっくりと優しくがおすすめです!

IH非対応の物がある

あともう1点。IH非対応の物が多いこと。中には、IHでも使えたという方もいらっしゃいますので、購入の際には確認することをおすすめします。

見た目もとても可愛らしくて、シンプルなキッチンにぴったり。私は、プレゼントされなければ自分で買うことは無かったと思います。自分で買おうとは思わないけど、貰えたら嬉しいプレゼントってありますよね!まさに、それです。(笑)

お料理も楽しくなること間違いなしです!◎ぜひ節約アイテムの一つに仲間入りさせてみてください♪

では!読んでいただきありがとうございました◎

関連記事

サランラップは使わない!便利でお得なラップ節約方法
我が家の雑費予算は2,000円。日用品をいかに節約できるか!にかかっているのです。今回は、サランラップを極力使わないようにするエコな...
節約生活に便利!管理人おすすめアプリ

スーパーやドラッグストアの特売日が知りたい!」「お得に買い物をしたい!」そんな方にはチラシアプリがおすすめです。近所のお店はもちろん、知りたい街にある店舗のチラシを検索できます。スマホで簡単に、しかも無料で使えます!管理人おすすめのチラシアプリは『Shufoo!(シュフー)』。無駄な操作が必要なく、シンプルで使いやすい!食費節約に欠かせないたまごの特売日は要チェックです!

Shufoo!(シュフー)チラシアプリ
iOS App Store
Android Google Play

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
おすすめ記事