ニトリのこたつ布団をコインランドリーで洗濯!こんなに安いのか!

いやー、寒いですね。ドケチ主婦にとって夏と冬の光熱費ほど頭を悩ませるものはありません。いや、あるけども・・。(笑)そんな我が家もいよいよこたつを出しました。5年前に購入したニトリのこたつ布団。4,000円程でしたが今シーズンもまだまだ頑張ってくれそうです。

・・しかし!このこたつ布団、一度もお洗濯をしてあげたことが無かったのです。汚ねぇ!というお声が聞こえてきそうですが。そう、汚いのです。(笑)11月~4月ぐらいの、おこたシーズンが終わると天日干しして終わり。とりあえず日光に当てとけばOKだろうという。お天道様の力を信用しすぎている。(笑)

なんせ、我が家の小さな洗濯機には入らない。お風呂で洗うにしても1日では乾かないだろうし、水を含んだこたつ布団はかなりの重さになるそうで。でも今シーズンはさすがに洗濯したいと思っていたので、初めてのコインランドリーに出すことにしました。

結果、「安いし簡単だしこれなら毎シーズン洗濯できるやーん!」と、大満足です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

料金や洗濯時間、乾燥時間は?

我が家のこたつ布団はニトリのもの。

仕様・サイズ:190cm×240cm
・重量:約3.5㎏~4㎏
・洗濯OK

ニトリのこたつ布団は洗濯OKなものが多いので良いですね!

料金は?

今回利用したコインランドリーは土曜日が料金半額でした。事前にネットで調べていたのでもちろん土曜日に行って来ました!

料金内訳

・12kg洗濯機:300円
・14㎏乾燥機:100円
合計400円

1,000円ちょっとはかかるだろうなーと想定していたにも関わらず、なんと400円でこたつ布団をキレイに洗うことが出来ました!通常料金はこの倍になるので800円ほど。事前にネットで調べて半額情報を把握しておいて良かったです。

時間は?

12kg洗濯機は30分乾燥機は20分合計50分ほどかかりました。

乾燥は何分したらいい?

悩むのが乾燥時間。『少しでも生乾きの状態で取り込んだら大変なことになる』とネットで見ていたので、散々迷いました。(笑)

わたしが利用したコインランドリーでは通常100円で10分間乾燥が出来るようです。しかし土曜日のみ運転時間が倍になり、100円で20分間可能とのこと。

「果たして20分の乾燥でこたつ布団は乾くのだろうか?」「乾くか微妙だし、200円出して40分間乾燥した方がいいのかなー」・・一人でブツブツ呟く。

結果、とりあえず20分間で試してみて乾いていなかったらまたプラス100円出して20分延長すればいいかーということに。

20分間で乾きました

こたつ布団の厚さやサイズなどによって異なるかと思いますが、190cm×240cmのこたつ布団だと丁度いい具合に乾いてくれました。40分は長すぎるだろうし、20分~30分ぐらいがベストかなーという感じでした。

初めてのコインランドリーを利用した感想

洗剤・柔軟剤の自動投入が便利

洗剤や柔軟剤は自分で持ち込む必要が無く、自動投入でした。いやー、便利なもんですね。ただ、あまり自分の好みではない洗剤の匂いなのでちょっと違和感がありますが。(笑)

使用前には無料洗濯槽洗浄が可能

洗濯機は、使う前に無料で洗浄することが出来ました。

コインランドリーを利用する人の中には、ペット用品の洗濯が禁止であるにも関わらずそれを守らない人もいるようで。後に使った人は洗濯物にペットの毛が付いてきたりと困ることもあるそうです。

わたしが利用したコインランドリーでは2分間の洗浄が無料で出来るので便利でした。

晴れているのに人が多い!

そして驚いたのが、天気は悪くないのに乾燥機がほぼフル稼働だったこと。コインランドリーを利用している人って多いのですね。

洗濯機の方は7㎏の縦型が2つ、布団用などの大型が2つあったのですが夕方に行った時は全て空いていました。乾燥機の方は12個ぐらいだったかなー。1つか2つぐらいしか空いていませんでした。焦りました。

主婦の方が多い印象ですが、男性も結構チラホラ見かけました。

清潔感のあるコインランドリーが良い

わたしの中ではコインランドリーって、昔の古めかしいイメージしかありませんでした。今回利用した店舗は出来たばかりで店内もピカピカで暖房も効いていて温かかったなぁ。(お前の家の中どんだけ寒いんじゃ)

都会ではカフェと併設しているコインランドリーもあるそうで。リッチだわ。

おわりに

やはり寝具類なんかは特に自宅で洗濯できるものを買うようにしなければなーと改めて思いました。これまでそんなこと考えたことも無かったわ。(笑)たとえコスパの良いものを買ってもその後のメンテナンスでお金がかかったら意味が無いし。

しかしニトリのこたつ布団は安いのにフカフカでコスパも最高ですね。あ、でもセットで買った2,000円ぐらいの安いこたつ敷布団はワンシーズンで毛玉だらけになったのであれは後悔したなぁ。(笑)

では!読んでいただきありがとうございました^^

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

コメント

  1. いちご より:

    さきぬまぁ様、お久しぶりです

    私も以前座布団をコインランドリーに入れて、待つ事1時間あまり。
    1時間経って取り出したらコレ、ウチの座布団??みたいなシロモノになってしまってコインランドリーの脇のゴミ箱に直行でした(笑)

    夫と、寒い中に来て1時間何だったんだろ〜ね〜って。
    さきぬまぁ様のブログ見て、思い出しました。

    別の話ですが、あれから退職して毎日自分らしく生きています。
    料理と裁縫が好きな私には嬉しい日々です。
    お金にはシビアにはなりますが、心の安定をとって良かったと思っています。
    HSPの可能性もあるので、余計に。

    余談ですが、普通なら「お世話になりました」って菓子折の1つでも持参するのが当たり前なんでしょうけれど、イヤで辞めた会社に菓子折なんてもったいない!って思ってしまい(苦笑) 手ブラで行ったんです。
    なんか間違ってるかもしれないけれど、スッキリしましたー(*^_^*)

    いつも長くてすみません。

    • さきぬまぁ より:

      いちごさん
      こんにちは!
      座布団がコインランドリー脇のゴミ箱に直行・・笑ってしまいました。(笑)
      一体どんな風になったんだろう・・見てみたいです。(笑)

      あれからゆっくり出来ているのですね(#^^#)
      お金のこと気になりますよね。でも、なんとかなるもんです^^
      わたしは、「嫌でも働かざるを得ない時が来たら働こう・・」
      そんな気楽な気持ちでいます。
      いちごさんもHSPの症状があるのですね。
      きっとすごく頑張りすぎる面がおありだと思うので・・
      いざという時にはまたお仕事することだって出来ますし。
      良い意味で『自己中』に生きられるように頑張りましょうね!

      おぉ!素敵です!前回コメントをくださった家賃の考え方もそうですが、
      いちごさんの考え方には共感しきりです。
      ホント、菓子折なんてもったいないですよ。(笑)
      お金は「自分がワクワクすること」だけに使うようにしたらいいそうです。
      『当たり前』や『常識』のせいで自分を苦しめているだけですもんね。
      ところでいちごさんはお料理好きとのことで、
      わたくしめに教えていただきたいです。(笑)