田舎に越してきて節約出来ていること、お金がかかっていること

こんにちは、さきぬまぁです。今年は貯金出来るかな~と思ったのですが、何かと大きな出費が続きそうで、むしろ年間赤字になりそうでございます。

さて。今回は、『田舎に引っ越してきて節約出来ていること』『逆に、お金がかかっていること』について紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

田舎暮らしを始めてみて分かった!お金がかかること

まずは、田舎に来たことでお金がかかるわ~という点を挙げてみます。

光熱費が高い

電気・ガス・水道代、前年同月の料金と比較して全て高くなっています。

田舎あるあるだとは思いますが、田舎のアパート、マンションはほとんどがプロパンガスです。不動産屋の方も『ここら辺で都市ガスの物件はほぼ0ですね』とおっしゃっていました。

都市ガスとプロパンガス1年間の料金を比較!こんなにも違うものか
引っ越して1年が経ちますが、引っ越し前と比較して大きく節約できていることがあります。それが、ガス料金です。引っ越し前の賃貸物件ではプ...

以前こちらの記事で比較していますが、都市ガスとプロパンガスでは年間費用で大きな差があります。でもまぁ、ガス代が高くなることは承知の上で引っ越しをしたので、諦めはついております。

ところがどっこい!電気代と水道代まで高いではないか。それは心の準備が出来ていなかったなぁ。

インフラの問題等、様々な要因があるとは思いますが・・都会では比較的節約出来ていた光熱費が田舎に引っ越した途端高くなるのは避けられないことなのかもしれません。そこら辺は覚悟しておく必要がありますね。

交通費がかかる

我が家は車の無い生活です。おら東京さ行ぐだ~と、都会に出る時には電車代がかなりかかります。友人と会う時には自分のお小遣いから捻出するので、この交通費は結構大打撃だったりします。

都会であれば徒歩圏内に何でも揃っていて、週末のお出かけでも困ることは無かったんですが。

まぁ、交通費問題もそもそも分かっていたことですし、気にしていません。

スーパーの食材が高い

これは盲点でした。近所のスーパー、一見安そうなのに行ってみると高かった。お惣菜も高い、お肉も野菜も高い・・!食費12,000円の我が家としては、なかなか辛いところではあります。

それならば、産直屋さんではどうだ?と思って何件か行ってみるも・・もっと高い。(笑)昔住んでいた場所にあった産直屋さんは野菜がめちゃくちゃ安かったので、期待していたんですが。やはり土地によって様々ですね。

徒歩10分のスーパーは緊急時にのみ利用し、普段は5駅ほど先の安いスーパーへ自転車で行っています。片道40分。(笑)いい加減車欲しい。(笑)

価格を比較できる店舗がない

今までは徒歩圏内に薬局やスーパー、大手家電屋さん等がいくつかありました。シャンプーはどこが安い、歯磨き粉はどこが安い・・と、日用品等を買う時は価格の安いショップを比較して購入することが出来ていました。

今は近くに薬局が1店舗あるだけなので、どんなに高くてもそこで買わざるを得ません。目薬なんて、同じ商品でも200円近く違いました。夫は色々な薬局に行って目薬の価格を調査するのが趣味なのです。(笑)

雑費予算2,000円なので、たかが数十円の差でも痛手だったりします。あと、クリーニング屋さんも高いなー。

田舎暮らしを始めて節約出来ていること

では次に、田舎へ引っ越してきて節約出来ているな~と感じる点を挙げます。

家賃

まずはなんと言っても家賃ですね。田舎に住むことにおける最大のメリットは家賃を節約できるという点だと思います。

我が家は現在2LDK4万6千円のマンション住まいです。築年数は20年超えですが、ファミリー向けのマンションにしてはかなり安い方だと思います。おまけにペット可物件ですからね。それでこの家賃となると・・事故物件を疑いますよ。(笑)というか、未だに疑っています。

車を持たない夫婦の田舎暮らし生活。新居選びで重要視したことは?
こんにちは、さきぬまぁです。 車のない生活を始めてもうじき2年。元々週末にしか乗っていなかったのであまり変化はありませんが、たまに...

物件探しの際には地域をかなり幅広く指定して探し、ようやく見つけた物件です。都会ではまず見つからない条件なのではないでしょうか。

すぐに元は取れなくても精神的負担は軽くなる!

家賃が高いから引っ越したい!固定費削減目的での引っ越しは得?損?
こんにちは、さきぬまぁです!現在の我が家の家賃は62,000円。家計簿を眺める度に「くそー、家賃がもう少し安い所に住めば良かったわー...

以前、『家賃の節約を目的に引っ越すのは得なのか?損なのか?』について書きました。3年以上住まないと、引っ越し費用の元は取れないのです。

とはいえ、毎月支払う家賃がこれだけ安くなることは精神的にかなり楽になります。わたしは引っ越しをして本当に良かったと感じています。

欲が無くなった

良いのか悪いのか、田舎なので服装を気にしなくなりました。(笑)すっぴんで出かけるし、秋冬なんて1着も洋服を買っていません。夫曰く「女性としてオワター」らしいです。

だけど、洋服代や化粧品代も節約出来ているので、良いのです。(笑)

買い物はネットでお得に

食材や日用品以外で必要なモノは全てネットで済ませています。ネットでの買い物は衝動買いを抑えられますし、色々と比較して購入できます。節約に繋がっているのは間違いないかと思います。

わたしは、良いなーと思った商品をとりあえず一度お気に入りに登録して数日間様子を見ます。そして後日その商品を見た時にビビっとこない時が多いのです。それで、買わずに済んだ・・ということもしょっちゅう。

田舎は誘惑が少ないので、その点浪費せずに済んでいることも多いです。

結論。田舎暮らしは節約できる!

田舎ならではのデメリットもあるけれども、それ以上にわたしは節約出来ていることの方が多いです。何もないからお金を使うこともありません。自然に囲まれていると「もう何もいらないなー」と思えてきます。もちろん人それぞれ合う合わないがあるかと思いますが。

ちなみにわたしは、比較的移住者が多い土地を探しました。田舎ならではの閉鎖的な感じが少ないというのも精神的に楽な点ではあります。まぁ、もちろん都会と比べると密にはなりましたが・・。それで疲れることもありますし。(笑)

夫は通勤が大変になったので申し訳ないのですが。本人は「家賃が安いのサイコーじゃーん」だそうです。

では!読んでいただきありがとうございました。

節約生活に便利!管理人おすすめアプリ

スーパーやドラッグストアの特売日が知りたい!」「お得に買い物をしたい!」そんな方にはチラシアプリがおすすめです。近所のお店はもちろん、知りたい街にある店舗のチラシを検索できます。スマホで簡単に、しかも無料で使えます!管理人おすすめのチラシアプリは『Shufoo!(シュフー)』。無駄な操作が必要なく、シンプルで使いやすい!食費節約に欠かせないたまごの特売日は要チェックです!

Shufoo!(シュフー)チラシアプリ
iOS App Store
Android Google Play

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
おすすめ記事