ダイソーのおすすめ観葉植物。300円でも十分育ちます。

私の憧れのお部屋は、greenがたくさんある空間です。部屋中に観葉植物を置きたいぐらい。(笑)

でも、引越しの時に観葉植物は処分せざるを得ませんでした。引越し業者さんによっては運んでくださるところもあるみたいですが、基本的にはNGなようです。植物は「生き物」として見なされるため、運べないところが多いみたいです。

造園業者などの専門業者さんに頼むのが一番のようですが、我が家にはそんな余裕は無く・・。泣く泣く手放してしまいました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

観葉植物でお部屋を癒し空間に。

ケチな主婦がお金を使うことを始めてみた結果
私は、誰もが認めるドケチ主婦だと思います。昔からずっと節約、節約の毎日でした。だけど、何故かお金は出て行くばかり。急な出費が多かったり、なに...

こちらの記事でも書いたように、お金を使うことを始めた私。(笑)そろそろ観葉植物を集め始めたいな~と思っているところです。でも、観葉植物って、とても高い。てことで、ダイソーのミニ観葉植物を大きく育てる作戦

ダイソーの観葉植物ってどうなんだろう?

これまで私は5種類程の観葉植物をダイソーで購入した経験があります。

ダイソーには、100円のミニサイズ観葉植物と、300円の少し大きめの観葉植物があります。私が初めてダイソーの観葉植物に挑戦したのは100円のコーヒーの木とヤシの木だったと思います。当時は、シンプルで可愛らしい見た目に惹かれて選んだ記憶があります。

でも・・すぐに枯れました。(笑)私の育て方が悪かったんだと思いますが、「ミニサイズの観葉植物=枯れやすい」というイメージが付いてしまいました。(笑)

次に挑戦したのが少し奮発?して、300円の「カポック」。これが、大成功でした!観葉植物初心者の私でもとても育てやすかったんです。1年ちょっとで、全長1メートルほどにまで成長してくれました。

ダイソーでカポックを買ってきた!

てことで、ズボラな私でも育てられた「カポック」を再び選びました!鉢もダイソーで買いましたよ~。

green2

観葉植物の土は、以前ダイソーで購入していたものの残りです。

green3

カポックは、300円のもの。枯らすのが怖いので。(笑)

観葉植物に関する知識は皆無な私。肥料とかも使いこなせません・・(笑)

green4

鉢に移し替えてあげたら、霧吹きで葉水してあげます。このキラキラ水が輝く時がとても愛おしくなります。

green5

本当ならば、もう少しおしゃれな鉢が欲しいのですが。カポックちゃん、もうちょっと待っててね~。

観葉植物がある空間と無い空間。

置き場所はどこにしよう?

green6

殺風景だったこの棚の上に置くことにします。

green7

癒されます。

カポックの隣にあるのは母がプレゼントしてくれた「ポトス」。引越しで観葉植物が無くなって寂しがってた私にプレゼントしてくれました。

ポトスもとても育てやすくて大好きです。(葉先がちょっと枯れてるやん)

水差しすると、数日で根が生えてきてくれます。そのまま水差しで楽しんでも良いし、土に植え替えてあげても良いです。ポトスは、観葉植物初心者の方でも簡単に増やすことができるのでおすすめです。枯らし魔の私でも、ポトスは元気に育ってくれてましたよ(笑)

観葉植物を手軽に楽しむならダイソーで十分!

大きな観葉植物は、憧れ。でも、ミニサイズから成長過程を楽しむのも良いものです。愛着が湧いてきて、大切に育てることができます。鉢をワンサイズ大きくするたびに「こんなに大きく育ってくれたんだな~」と嬉しくなるんです。

モノは増やしたくないけど、植物は増やしていきたいですね。

では!読んでくださりありがとうございました。

▼キッチン三角コーナーのお悩みに▼

三角コーナーはもういらない!ポリ袋エコホルダーが便利すぎる!
こんにちは!さきぬまぁです! 我が家はこれまで一度も三角コーナーを使ったことがありません。買うのが面倒!シンクが狭くなる!洗うのが...

▼ダイソーのコインケースが家計管理に便利です▼

おすすめ!100均のコインケースが家計管理に便利すぎる!
わたしがおすすめしたい家計管理に便利な100均アイテムがあります。それは、コインケース。小銭を金額ごとに収納できるケースです。 皆さん...
節約生活に便利!管理人おすすめアプリ

スーパーやドラッグストアの特売日が知りたい!」「お得に買い物をしたい!」そんな方にはチラシアプリがおすすめです。近所のお店はもちろん、知りたい街にある店舗のチラシを検索できます。スマホで簡単に、しかも無料で使えます!管理人おすすめのチラシアプリは『Shufoo!(シュフー)』。無駄な操作が必要なく、シンプルで使いやすい!食費節約に欠かせないたまごの特売日は要チェックです!

Shufoo!(シュフー)チラシアプリ
iOS App Store
Android Google Play

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告