市販ドレッシングはNG!節約したけりゃ手作りドレッシングがおすすめ!

貧乏主婦流食費節約術!食べ順ダイエットには思わぬ効果があった!
月の食費が12,000円~13,000円という我が家。(夫婦2人暮らし) 食費を節約するための方法は色々な本やネットで紹介されています...

こちらの記事に書いたように我が家は節約と健康のために毎日サラダを食べます。サラダ大好き夫婦にとってドレッシングは必須です。サラダって、ドレッシングありきですからね。美味しい野菜は生でも美味しいって言いますが、やっぱりドレッシングのチカラは偉大であります。

そんな我が家ですが、市販のドレッシングは一切買わないようにしています。手作りドレッシングオンリーです。手作りが当たり前になっている我が家ですが、一般のご家庭ではどうなのか、気になるところです。

そこで今回は、一般家庭のドレッシング事情や、節約している人は手作りドレッシングがおすすめな理由について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

一般家庭のドレッシング事情

しかしまぁ、市販のドレッシングってホントに美味しいのよね。何であんなに美味しいのでしょうか。裏の調味料表示を見て、マネして作ってみるけど・・・料理大嫌いなわたしが作ったところで、似ても似つかない味になるのは言うまでもない。トホホ。

ほとんどの家庭がドレッシングを利用している

マイボイスコム(株)調べによると、ドレッシング利用者は9割弱だそうです。

参考URL:マイボイスコム(株)

更に、ドレッシングの利用頻度は週に2~3回が最も多いという結果に。そして驚くことに手作りする人は全体の2割しかいないようですね。

確かにうちも少し余裕があった時は、市販のドレッシングを買ってたしな~。ドレッシング手作り派はそこまで多くないのかな。

ちなみに有吉ゼミで、ホームという曲で大ヒットした歌手の木山裕策さんのお宅が紹介されていたんですが。木山さん、ドレッシングは手作りされてましたよ。以上、プチ情報(?)でした。

わたしの実家は手作り派、義実家は市販ドレッシング派です。やはり家庭によって様々だから、面白いですね。

わたしが市販ドレッシングを買わない2つの理由

家庭によって様々なドレッシング事情ですが。わたしがドレッシングを買わないのには理由があります。

①高いから

なにより、市販のドレッシングって高い。キューPとかものすごく美味しいけど、高い。ドケチ主婦にはツライです。それに、うちの場合は毎日サラダを食べるのでドレッシングの消費量が多いんです。月に何回も市販ドレッシングを買うのはかなりのダメージがあります。

小さくて安いやつでも200円はしますよね。減りが早いくせに300円も400円も出してられまへん。毎日使ってれば1週間で無くなっちゃいます。

ドレッシングは購入率が高い

更に家庭調味料の中でも、ドレッシングは購入頻度が高いと思うんです。しょうゆ、味噌、砂糖もよく使うけど、市販ドレッシングは減りが早い分買う回数も増えてしまいます。この市販ドレッシングを買う回数を減らすだけでも食費や調味料代を浮かすことが出来ます。

結果的に、家にある調味料で作ったほうが断然節約に繋がります。その日の気分によって味も変えられますしね。

②市販ドレッシングは食品添加物だらけ

美味しいものってのには、理由があるわけで。大抵のものには食品添加物が含まれていますよね。コンビニサラダだって、スーパーのお惣菜だって、野菜だからと言って体に良いわけではないんですよね。

市販のドレッシングもそう。添加物たーくさん含まれています。無知って怖いです。知らず知らずのうちに体に悪いものを取り入れているわけですからね。わたしは妊活中の身でもあるので、なるべく添加物のあるものは避けたいところ。

それから、せっかく栄養のあるサラダを食べても、市販のドレッシングだとかえって体によくない。市販ドレッシングは甘味を出すためにコーンシロップが含まれています。ダイエット目的でサラダを食べていても、ドレッシングのせいで効果が落ちるパターンもありますからね。

一つだけ言いたいこと

添加物のことについて触れていますが、正直わたしはそこまで気にしてはいません。

一つ言いたいことは、「そこまで神経質になっていてはキリがない」ということ。

貧乏夫婦二人暮らしの調味料事情。少ない調味料で十分だった。
食費13,000円の我が家は限られた調味料しか買いません(というか、買えません)。きっと、体のことを考えれば調味料にもこだわるべきなのだと思...

こちらの記事に書いたように、わたしは調味料だって安いものしか買ってません。みりんなんて、安いみりん“風”調味料ですから。このみりん風調味料も、あまりいいものではないらしいですね。

ただ、気にしすぎていてはキリがないですからね~。わたし神経質なA型だし、気になりだしたらとことん追求してしまいますのよ。(ほんとかよ!)
ズボラだけど、神経質とズボラは紙一重ですからね。・・違うか。

健康のためにしていることなのに、いちいち気にしていたらそれがストレスになって体壊してしまっては元も子もないですし。

なんでもほどほどにね

「執着しすぎはかえってあだとなる」

・・・・・

わたしの知り合いには健康オタクがいます。調味料から食べ物、何から何まで気を使っています。なのに、最近胃がんが発覚してしまいました。早期だったので良かったんですが。

結局、どんなに食事に気を使っていても、病気になる時はなるわけで。

生に執着しすぎると生に苦しみ、
お金に執着しすぎるとお金に苦しむ。
健康に執着しすぎたら健康に苦しむのです。

要は、なんでもほどほどに。ということですね。

添加物を排除した食生活なんて無理なんですから、神経質になるのはかえって逆効果だと思ってます。ただ、先に書いたように無知は怖い。ある程度の添加物を避けた食生活を心がけることは大事だと思います。インスタント食品やコンビニ食は買わないとか、スイーツ系は控えるとか。

ドレッシングに関してもそうですが、添加物を避けようと思えば避けられるものはたくさんあります。自分で作れるものは作ったりと、基本的なことを意識していけばいいんじゃないかなーと思ってます。

おわりに

話の論点がズレている気がしないでもないけども。最終的に言いたかったのは、節約生活してるなら市販ドレッシング買うより手作りした方がお得だよ!ということです。

たかが数百円かもしれませんが、こういう小さな積み重ねが節約生活では大切なことです。たかが数百円やん!なんて思っているうちは、節約なんて出来ないと思います。その「たかが数百円やん!」と毎度のごとく思っていたら、気付いた時にはお金がなーい!なんてことにもなりかねないのです。

いやそもそも、たかが数百円やん!なんて思っている人は節約なんてしないのかしら。ドケチすぎてわたしの感覚おかしくなってる?(笑)

まぁ、なんでもほどほどに。節約もほどほどに。(オマエが言うなよっと)

では!読んでいただきありがとうございました◎

▼わたしがよく作るドレッシングについて▼

家にある調味料だけで!簡単節約ドレッシングレシピをご紹介
今回は、貧乏な我が家にでさえある調味料で、簡単に出来る手作りドレッシングを紹介したいと思います。 我が家のドレッシング事情 市販ドレッシ...
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告