食費節約の基本!飲み物代を抑えるために実践している3つのこと

こんにちは、さきぬまぁです!

夫婦二人暮らしの我が家の食費は現在12,000円。外食費は10,000円です。(どちらも変動あり)
食費を節約する上で意識していることの一つとして『飲み物代の節約』があります。飲み物代は食費に含めているご家庭が多いのではないかと思うのですが、この飲み物代を意識するだけでもかなりの食費節約に繋がります。

ということで今回は、我が家が飲み物代を節約するために実践している3つのことを紹介したいと思います!(紹介するまでもない基本的なことですが・・)

スポンサーリンク
レクタングル大広告

1.紙パックジュースやペットボトル飲料は買わない

思い返せばわたし、物心ついた頃から今の貧乏性の片鱗を見せていたようです。

幼い頃から水かお茶しか飲みませんでした。

母から「ジュース買う?」と言われても「いらない」
「お菓子買う?」と言われても「いらない」・・既にドケチな性格が確立しとるやないか。(笑)

今でも紙パックジュースやペットボトル飲料を買うことはほとんどありません。飲み物代にお金を出すくらいなら他の食べ物を買いたいのです。(笑)

紙パックジュースやペットボトル飲料は安くても回数を重ねれば意外とお金がかかっていますからね。これを少し控えるだけでもかなり節約出来るはずです。

飲みたい時はお小遣いから

でも、たまに飲みたくなる時もあります。二日酔いの日とか(笑)紙パックのオレンジジュースが飲みたくなるのです。

夫は和菓子やチョコレートなどの甘いものが好物です。仕事でも頭を使うので、やはり糖分が欲しくなるみたいです。仕事終わりには甘いコーヒーを買ったりしているようです。

こんな感じで、どうしてもペットボトル飲料などを飲みたくなった時はそれぞれのお小遣いから出すようにしています。食費から出すことはありません。

そういえば、わたしの友人にめちゃくちゃコーラが好きで毎日飲んでいる子がいたんですが・・。コーラを飲みすぎて歯が溶けてしまったらしいです。汗
どちらにせよ清涼飲料水の飲みすぎには注意しなければならないですね・・。

2.飲み物は基本的に水と牛乳のみ!

我が家は基本的に水生活です。(最近のモデルかよ)
まぁ、わたしはモデルさんみたいに美容のために水を飲むわけではなくて、ただ単に飲み物にお金をかけるのが嫌だから水を飲んでいるだけなんですが。(笑)

冷蔵庫にある飲み物は基本的に水と牛乳のみです。気分によって水出し緑茶や麦茶を作ることもあります。

浄水ポットが便利

さすがに水道水は飲めないのでBRITA(ブリタ)の浄水ポットを使っています。

浄水器にしても浄水ポットにしても、カートリッジを定期的に交換する必要があります。面倒ですが。(笑)

カートリッジはネットで買うと3個入りで3,000円ぐらいです。1日3.5L使用で2ヵ月は持ちます。半年で3,000円程ですから、かなり経済的でおすすめですよ。

ちなみに、カートリッジの交換方法は浄水器なんかと比べるとめちゃくちゃ簡単です。まぁ、いつも夫がしてくれるのですが。(笑)

水出し飲料にも使えるので重宝しています。

インスタントコーヒーも常備

水、牛乳、お茶の他にはインスタントコーヒーを常備しています。夫は会社にコーヒー専用の水筒を持って行っています。

【お小遣いの使い道】夫の小遣い1万円!そのやりくり方法と内訳は?
こんにちは!さきぬまぁです! 夫のUターン転職により、年収400万から年収250万にガクンと下がってしまいまして。年収250万とは言え...

缶コーヒーなんか、あんなミニマムサイズのくせに100円はするし、まじで飲んだ気しないですからね。コーヒー代節約のためにインスタントコーヒーは必須ですね。

3.外出時は水筒持参!

「あ~喉乾いた~。なんか飲み物買おう~」・・週末おでかけでのあるあるです。(笑)

毎週末ペットボトルに200円使ったとして、それが5回続けば1,000円ですからね。1,000円あれば野菜めちゃめちゃ買えますよ。(ドケチがすごい)

飲み物代って、本当バカにならないです。

我が家は水筒を必ず持参するようにしています。中身は水か白湯です。(笑)

おわりに

結局はただ単にドケチだった・・というオチですね。

お子さんがいるご家庭では「ジュースを絶対に買わない!」なんてのは難しいのかもしれませんが、外出時に水筒を持ち歩くのは簡単に出来る節約方法ではないかと思います。(そんなことすでに実践してるわ!と聞こえてきそうですが)

あとは、粉末飲料を活用してなるべくペットボトル飲料を買わないようにすることも大切ですね。

ちなみに、牛乳は最強ですね!(笑)ホットミルクにしたり、カフェオレにしたり、バナナがあれば牛乳と合わせてバナナジュースにも出来ます。我が家でもさすがに水だけでは飽きるので、牛乳と砂糖を活用して糖分摂取をするようにしています。

我慢のしすぎは良くないので、ほどほどにですね。(笑)
では!読んでいただきありがとうございました^^

▼夫婦二人暮らしの冷蔵庫の中身はこちら▼

【持たない暮らし】貧乏夫婦2人暮らしの冷蔵庫公開
ここ最近何もかも無気力すぎて、ご飯を食べることさえ面倒です。テレビ観るのもネット観るのも面倒。ただひたすら寝ていたい。 というわけで、...
節約生活に便利!管理人おすすめアプリ

スーパーやドラッグストアの特売日が知りたい!」「お得に買い物をしたい!」そんな方にはチラシアプリがおすすめです。近所のお店はもちろん、知りたい街にある店舗のチラシを検索できます。スマホで簡単に、しかも無料で使えます!管理人おすすめのチラシアプリは『Shufoo!(シュフー)』。無駄な操作が必要なく、シンプルで使いやすい!食費節約に欠かせないたまごの特売日は要チェックです!

Shufoo!(シュフー)チラシアプリ
iOS App Store
Android Google Play

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
おすすめ記事