【イヤホンの巻き方】もう絡まない!イヤホンを10秒で簡単に巻く方法

イヤホンってカバンの中で絡まることが多くてイライラしませんか?断線も心配ですよね。

ということで、今回はイヤホンの絡まない巻き方についてご紹介します!既にやられている方は多いのかもしれませんが、指を使って八の字に巻く方法です。

慣れてしまえば10秒で簡単に出来るのでぜひこの巻き方をおすすめします^^

スポンサーリンク
レクタングル大広告

バッグの中でも邪魔にならない!イヤホンのおすすめ収納方法

iPhone3台目になる私ですが、付属品のイヤホンが地味に増えていってます。イヤホンって、収納方法に困りますよね。バッグの中にそのまま入れていたら、絡まって面倒になることもしばしば。

ちなみにiPhone5から「EarPods」という付属品が付いてきます。

earpods1

これです。このEarPads、巻き方がいまいちよく分からないんです。(笑)調べたら、巻き方を詳しく解説してくれるサイトがあります。ただ、私は面倒なので使ってません。(笑)

今回私がご紹介する巻き方は、以前ヤフーニュースで紹介されていたものです。たまたまこれを見て、やってみたらとても簡単だったのでそれ以来ずっとこの方法で収納しています。どのイヤホンでもできるやり方なので、ぜひ参考にしてみてください。

手順1.イヤホンの先を固定する

earphone

まずは、手の形を上の写真のように作り、人差し指と親指でイヤホンの先(耳に入れる方)を持って固定します。

手順2.八の字に巻いていく

earphone2

分かりづらくてすみません汗。小指と人差し指に八の字型で巻いて行きます。

earphone3

ひたすら八の字に巻きます。

earphone4

こんな感じになります。全て巻かず、少し残しておいてくださいね。

earphone5

大体、このくらいの長さを残しておきます。20cmぐらいでしょうか。

手順3.残りのコードを親指と小指の中間部分に巻いていく

earphone6

このように、人差し指と小指の間に残りのコードを巻いていきます。

earphone7

プラグの部分を少し残しておきます。

手順4.プラグを穴の中にいれる

earphone8

最後に、プラグを穴の中に入れたら完成です。

earphone9

こんな感じになります。

慣れたらパパっとできます◎バッグの中にそのまま入れていても絡まることもありません♪

earphone7

収納ボックスに入れても、スッキリしています。

イヤホン用の収納ケースを買っても良いけど、私はきっと面倒で使わなくなると思います。(笑)ズボラな私にはぴったりな収納方法です!

ただ、夫にも教えたんですがその甲斐も無く、いつもテーブルの上にぐちゃっと放置されています。(笑)

では!読んでいただきありがとうございました^^

▼関連記事▼

おすすめ!100均のコインケースが家計管理に便利すぎる!
わたしがおすすめしたい家計管理に便利な100均アイテムがあります。それは、コインケース。小銭を金額ごとに収納できるケースです。 皆さん...
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告