引きこもり主婦が無気力状態からの脱出大作戦

こんにちは!さきぬまぁです!最近サブブログを更新していないんですが(笑)、以前こんな記事を書きました。⇒引きこもりすぎは危険だと感じた日

そう、パートを辞めてからというもの引きこもる日々が続いています。しかも今は不妊治療もお休み中で、病院のために外出することも無くなりました。平日はほとんど一歩も外へ出ません。ずっと座りっぱなしなのでおケツが垂れていく一方です。

元々引きこもり体質で家が好きなので苦痛ではないんですが、調子が悪い時は無気力状態に陥ります。

そんな引きこもり生活が続いた結果、上の記事に書いたように脚の筋力が皆無となっています。階段を上り下りした時に太ももに力が入らず、立ってられへ~ん状態になりました。

これはヤバい!そう思いました。

そして、この面倒くさがりなわたしがなんと!最近夜にジョギングを始めているのです!一歩でも外に出ることって大切なんだなぁと実感しております。(今更)

スポンサーリンク
レクタングル大広告

外に出ると心も体も元気になる

しつこいようですが、わたしは引きこもるのが好きなんです。(しつこい)だけど、家に引きこもっているとエネルギーが無くなっていくのも事実だとは思います。面倒くさい、無気力、そんな状態になってしまうんですよね。

まぁわたしはそれが普通なのでべつになんとも思ってないんですが。(笑)

外に出るとメリハリがつく

わたしは在宅の仕事で家計を支えられるようになるのが目標です。そのためにPCで色々と作業をしているんですが、まぁ~メリハリがつかない。深夜まで作業をする時もあるんですが、どうしても家のことが疎かになってしまったり夫婦の時間が取れなかったりします。

それが、最近は夜に夫婦でジョギングをするようになってメリハリがつくようになりました。「夜は作業をしない!」と決めたからです。夜作業をしないと決めた以上、日中頑張るしかない。(笑)夜はゆっくりとリラックスして過ごすと翌日の作業効率も良くなります。

ダラダラ作業をするより、外に出て気分転換することは大切ですね。

体力が付くと元気も出る

実はジョギングと言っても、1㎞も走れません。(笑)体力が無さ過ぎて、100メートルぐらい走っただけで足が攣ります。(ヤバすぎ)

結果、ウォーキングです。ウォーキングデッドです。(観たことないけど)

しかしウォーキングもバカにできず、1時間超絶早歩きで歩けばめっちゃキツイですね。夫がスパルタすぎて、まじガチンコです。

そんなことはどうでもいいんですが(笑)、運動すると気持ちいい!体力がつくと元気も出るような気がします。わたし、体力無さ過ぎて人と会話するだけで疲れるんですよね。(笑)年がら年中元気が無い人間です。

目標は、10㎞走れるようになること!(いつになることやら)

おわり

わたしの場合、引きこもりになるのってきっかけが無いからなんですよね。外に出る用事もないし。

でも、きっかけって自分から作らないといけないものなんだなーとふと感じました。

心と体を元気にしよう!そんで、人と長時間会話しても疲れないぐらい元気になりたい。(笑)

では!読んでいただきありがとうございました!

節約生活に便利!管理人おすすめアプリ

スーパーやドラッグストアの特売日が知りたい!」「お得に買い物をしたい!」そんな方にはチラシアプリがおすすめです。近所のお店はもちろん、知りたい街にある店舗のチラシを検索できます。スマホで簡単に、しかも無料で使えます!管理人おすすめのチラシアプリは『Shufoo!(シュフー)』。無駄な操作が必要なく、シンプルで使いやすい!食費節約に欠かせないたまごの特売日は要チェックです!

Shufoo!(シュフー)チラシアプリ
iOS App Store
Android Google Play

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
おすすめ記事