幸せは簡単に手に入る?貧乏でも赤字でも考え方次第でどうにでもなる!

ご訪問ありがとうございます!さきぬまぁです。

現状に甘んじるな!更なる節約に向けて家計簿を見直すべし
ご訪問ありがとうございます!さきぬまぁです^^ 絵心なし人間なのに、絵を描くのにハマってしまったため(何故急に)今回はイラスト付きで更...

前回、こちらの記事に「夫に2016年の赤字の現状を伝える」と書きました。

夫が仕事から帰宅後、さっそく伝えてみたわけです。
そしたら、思いもよらぬ返答が。

ああ、やっぱりこの人ってアホなのか楽観的なのか天才なのか、アホなのか・・(褒めてます)わたしもこういう考え方をしていけば、きっともっと人生をプラスに動かせるのではないか?と思ったのです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

年間45万の大赤字をどう捉える?

さて、まだきちんと計算をしたわけではないのですが、2016年は約45万ほどの年間赤字になっていたようです。

2016年は、転職とともに長距離の引越しをしました。それに伴い、・・・なななんと!総額約80万の大赤字をたたき出したのです・・・。敷金礼金、引越し代、新しい家具等々・・前年度に貯めたお金をほぼこの引越し代に当てる羽目になりました。

支出が落ち着いても収入が・・

引越しが落ち着くと共に、支出もようやく10万円代に落ち着いてきました。

しかし!収入は手取りで17万。黒字が出るか出ないかの瀬戸際です。

赤字80万を盛り返せるはずもなく、2016年が終わってしまいました。もちろん、ボーナスも寸志程度でしたからね。

結果的に年間45万の大赤字

で、軽く計算してみたところ年間45万ほどの赤字になっていたわけです。

さきぬまぁ
年間赤字45万だったよ~

こう伝えてみました。

すると・・・


(頭になんかすごいの乗ってる)まさにこんな感じで「オーノー!」って頭抱えてた。(笑)

でもそのあとすぐ、こんなことを言ってきました。

オット
え!でも、すごいね!そんなに貯金出来たん?!あの赤字から盛り返せたってことだよね?

さきぬまぁ
そ、そうだけど・・マイナス45万だよ?!
オット
そうだけど、その後はずっと黒字だったんでしょ?すごいじゃん!

・・・こ、この考え方、、わたしには到底思いつかない。

マイナスをプラスに変えられる人

やっぱり、ポジティヴな人ってすごい。どんな状況でもそれをポジティヴに考えられるって、なかなか出来ないことだと思います。

今回の件でも、わたしは「赤字」ということにしか目を向けていませんでした。

でも夫は違いました。赤字80万から45万まで盛り返したということは、そこにはちゃんと「黒字」があったということ。夫は、この「黒字」の部分にもちゃんと目を向けてあげられていた・・

転職直後は手取りが17万に満たない時もありました。引越してすぐで生活も落ち着かない日々・・その中できちんと黒字も出せていた。そこはちゃんと褒めてあげるべきなんだと考えさせられました。

良い流れを作るには自分が変わること

夫を見ていると、考え方次第でどう転ぶことも出来るんだなーといつも思います。

わたしみたいなネガティヴ人間にとっては、驚くべき発想ばかり。

これまでずっとマイナス思考で生きてきたわたしですが、少しずつ考え方を変えられるようになってきました。良い流れを作り出すためには、自分が変わることが大事なんだと。

お金が無くてピリピリしていた時期もありました。でも、お金への執着を手放したら少しずつお金が回ってくるようになりました。1月も臨時収入が8万円あったわけですし。

出ていくものばかりに目を向けず、入ってくるものにもきちんと気付いてあげることが大切なんだと感じた出来事でした。

では!読んでいただきありがとうございました◎

当てにならない!貧乏人の特徴なんてものは見るべからず

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告