子なし専業主婦の美容室問題。苦痛でしかないけどどう対処すべき?

こんにちは、さきぬまぁです。相変わらずメンタル弱すぎだなー自分。と思った出来事であります。

先日久しぶりに美容室へ行って来ました。わたしにとって美容室へ行くのは一大イベント。とてつもなく体力を消耗してしまうからです。

人と話すのが苦手で挙動不審、おまけに声が通らないししゃべっていると声がガラガラになる。顔が引きつるし、目線がキョロキョロして落ち着きがありません。キョロちゃんです。

余談ですが、昔は今のようにホットペッパービューティーなんていう便利なアプリはありませんでした。今でこそネットで簡単に予約出来ますが、当時は美容室へ電話するだけで心臓バクバク・・行くのを諦めたことさえあります。(まぁ、今でもネット予約するだけで冷や汗かきますが)

こういう人間ですのでご想像できるかと思いますが、まぁ~美容室が大の苦手なのです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

お子さんは?

わたしが行く美容室では担当の方が毎回違います。(指名料払いたくないから指名しないだけだが)

そんで、話の流れは大体こうです。

今日はお仕事お休みですか?」から始まり、「おいくつですか?」に続き、「お子さんは?」でフィニッシュ。

先日の担当の方もそうでした。嫌味な言い方をしているようですが、決して否定しているわけではありません。会話の流れとしてこれが普通のことだと思いますし、初対面の人となればこういう話題からスタートするのは自然なことでしょう。

デリカシーの無い質問?

お子さんは?』・・・不妊で悩んでいる方にとっては賛否両論あるワード・・。。まぁ、かと言ってあまりツッコんで話す気はありませんが。(笑)

考え方は人それぞれでしょうが、わたし自身こう聞かれること自体は特にデリカシーの無い質問だとは思っていません。わたしも聞いてしまうし。(汗)

ただ、「いないんです」と答えた後の反応が本当に様々で・・。人柄が現れるな~と思ったりはします。

それ以上はツッコまんといて!

先日の担当さんが結構グイグイ入ってくる感じの男性で。

「つくらないんですか~?」「いつ頃欲しいとか考えているんですか~?」と。

・・・デリカシーのないわたしでも、「おいおいデリカシー!!」と叫びたくなりました。

大抵の方は「いないんです。頑張ってるんですけどなかなか・・もう6年経つのでね・・(それ以上は聞くでない・・)」で察してくれて話題は変わるのですが。この前の方はオモロイぐらい察してくれない方でしたね。くれないの豚なのか。はたまたわたしの声がこもりすぎて小さすぎて、聞こえてないのか。

自分のメンタル状態によっては結構辛い

先日の記事( 田舎暮らしを始めて起こった心境の変化。お金の悩みからの解放?)でも触れていますが、治療をすることは今のところもう考えていません。すごく悲観的になっているとかではないのですが、自分のメンタル状態によっては耐えられない時もあります

「すぐにできますよっ!頑張ってくださいっ!」なんて言われた時にはもうね・・。頭に血が上って頭皮まで真っ赤っかだったろうな。

『あぁ・・この先ずっとこういうことを聞かれるのか・・』帰り道にそんなことを考えていると目頭が熱くなり、目から汗が。(古い)

聞く人に悪気はない

今わたしは多分ホルモンの関係で情緒不安定なんだと思います。(笑)

全く同じ質問でも、”聞かれて落ち込む時、イラっとする時“があれば反対に”自分の中で上手に消化できる時“もあるんですよね。要は、自分のメンタル状態や受け止め方次第なのです。

こういう質問を聞かれるのは仕方のないことで。相手に悪気はないわけですから(もちろん嫌味っぽく聞いてくる人も中にはいるが)。

相手を責めるのではなくて、「あ~、今はちょっとメンタル弱ってるから落ち込むわ~」程度に考えるのが良いのでしょう。

おわりに

子どものことを考えた時、辛くないと言えばウソになりますが。でも結局は自分の受け止め方次第ですからね。

どうでもいい話ですが、後ろでストレートパーマをあてていた20歳ぐらいの女の子がずーーっとスマホを触っていたんです。わたしは小心者なのでスマホをいじるのが失礼だと思ってしまうし、そもそも美容師さんにスマホの画面見られるんじゃないか・・ハズイわぁ。と気になるし。(笑)羨ましいなぁ・・(←?)なんて思っていたんです。

そしたらその女の子のスマホに電話がかかってきまして。

『・・まさか、まさか・・取らないよね・・・・?』なんて考えていたら・・

「もしもし~」(めっちゃ低い声でなんか怒っている様子)

と、取るのね^^

あ、決してマナーどうこうを注意したいわけではなく。周りの視線を気にしない人間になれたら少しは生きやすくなるのだろうな、と改めて感じたのです。ちなみにわたしは千原せいじさんみたいな性格に憧れています。(笑)

関連記事

子どものいない専業主婦、「もう働かない」と決めた日
メンタルが弱く社会不適合、更には子どももいないのに専業主婦なわたし。世間体を気にしたり、罪悪感や後ろめたさを感じる日々でした。 ...
節約生活に便利!管理人おすすめアプリ

スーパーやドラッグストアの特売日が知りたい!」「お得に買い物をしたい!」そんな方にはチラシアプリがおすすめです。近所のお店はもちろん、知りたい街にある店舗のチラシを検索できます。スマホで簡単に、しかも無料で使えます!管理人おすすめのチラシアプリは『Shufoo!(シュフー)』。無駄な操作が必要なく、シンプルで使いやすい!食費節約に欠かせないたまごの特売日は要チェックです!

Shufoo!(シュフー)チラシアプリ
iOS App Store
Android Google Play

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
おすすめ記事