車を持たない夫婦の田舎暮らし生活。新居選びで重要視したことは?

こんにちは、さきぬまぁです。
車のない生活を始めてもうじき2年。元々週末にしか乗っていなかったのであまり変化はありませんが、たまに恋しくはなります。(笑)

さて。我が家は将来の田舎暮らしに向けて、段階を踏んで移住していくことを決意。今回引っ越し先に選んだ場所は常に牛舎臭が漂っています。(笑)干した布団をとり込むと必ずと言っていいほどカメムシがついてきます。周囲には田んぼが広がっており、夜はもちろん昼間でもとても静かな場所です。

こんな環境なので、ここら辺は『車必須』な地域と言われています。なのに相変わらず車を持たない我が家。周囲からは「そこで車無しの生活なんて無理でしょ!」「車無いの?!ありえない!」という声ばかり。。

それでも今までの生活とは特に変わらず、不便なく暮らしています。車なしの田舎生活で不便なく暮らすためには、車がないことを前提にした物件探しをすることが不可欠

よく「ド田舎で車なしなんてありえない!」なんて言う方がいますが。そりゃあ、陸の孤島やよっぽどの僻地であれば車なしなんて絶対に無理だと思います。でも、場所を選べば田舎でも車なしの生活は可能です。

そこで今回は、車を持たない田舎暮らしを実現するために新居探しで重要視した点をまとめたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

車のない田舎生活で快適に暮らすためには?

車なしでも不便なく暮らせる地域を探す

新居の物件探しでは以下のような条件を挙げました。

point・田舎

・交通量が少なく、わんこにとって安全に暮らせる場所

・駅チカ

・ドアツードアで通勤1時間以内

他にも細かく挙げれば色々とあるのですが、とりあえずこれらを絶対条件としてGoogleマップをひたすら眺めていました。(笑)自分たちの知らない隣町なんかも候補に入れて、暇さえあればストリートビュー。(もはや趣味です)

なんとなくここら辺に住みたいな~というを考えを無くして、エリアを広げて探しました。

車なし生活に駅チカは絶対条件

わたしはとりあえず駅が近ければなんとかなるのではないかと思っています。駅付近にはスーパーやコンビニ、ドラッグストアなどが集まっています。郵便局、銀行、病院、美容室等・・生活に最低限必要な施設はある程度揃っているので、車のない生活をしたいのであれば駅チカ物件が最適です。

『電車は通っておらずバスが1時間に1本しかない、スーパーもコンビニも近くにない・・』ここまでの田舎生活となると、車のない生活はさすがに厳しいのではないかと思っています。

自分が何を最優先したいのかを決めた上で物件を探していくのがいいのではないでしょうか。

駅に近すぎてもダメ

かと言って、駅に近すぎるのも嫌なのです。(笑)住宅が密集していたり、交通量が多いのが嫌だったので、理想の場所を探すのに本当に苦労しました。

やっと見つけたのが駅から徒歩10分で、周りは田んぼ。少し行けば山。駅方面にはスーパーなんかもあるのでとても便利。

牛舎臭さえも愛おしく感じますし(笑)、田舎ののどかな空気がとても気持ちの良い場所です。

週末はレンタカーを利用

我が家にはわんこもいるので月に数回レンタカーを利用してお出かけをするようにしました。ペット可のレンタカーがあるので便利なもんですね。

あと、最近気になっているのはカーシェアリング会員になれば使いたい時にいつでも使えて、しかも短時間での利用も可能です。今度登録してみようかなーと考えています。個人でやっているカーシェアリングなんかもあるようです。

普段から車を利用する頻度が少ない方であれば、レンタカーやカーシェアリングを利用した方がよっぽど経済的ですね。

自転車も必須

そして我が家に無くてはならないものは、自転車。夫婦でサイクリングが趣味なのでクロスバイクを持っています。普通のママチャリで遠出するのは辛いですが、ロードバイクやクロスバイクであればめちゃくちゃ快適ですし、運動にもなりますよ。

カゴが無いのでリュックが必須ですが。(笑)

車がないとどうしても週末にお出かけをする場所が限られてしまいます。それこそ田舎は自然がいっぱいでサイクリングがものすごく楽しいです。体を動かすことが好き!スポーツが好き!なんていう方はスポーツ用の自転車、おすすめです。

おわりに

長く住み慣れている場所で、突然車を手放すというのは不安なものです。我が家が車を手放した時に住んでいた家は、駅まで徒歩40分はかかるしスーパーは遠いし・・不便なことも多かったです。

やはり、車が無くても田舎で不便なく生活するためにはある程度条件が整った場所を選ぶことが重要だと思います。生活環境や家族構成などによって一概には言えませんが、まぁなんとかなるもんです!(笑)

やっていける自信がない人はやっていけないですし、やれる自信がある人はやれる。最終的には気持ちの問題が大きいかと思います。

では!読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

コメント

  1. おにぃ より:

    気持ちの問題、ですよね!
    うちも、近い将来、駐車場代がかなり高い地域に引っ越すかも知れなくて、そうなると、愛車を手放さなくてはならない状況です。
    なけりゃないで何とかなるとは思いますが、今までの便利さから卒業しないといけないとなるとなかなか踏ん切りがつかないです。
    でも、駐車場代のほかにも維持費のことを考えると相当な節約になるとは思います。
    いっそ、車がないとどうにもならない田舎に住むか、悩ましい所です。

    • さきぬまぁ より:

      おにぃさん
      こんにちは!駐車場代・・痛いですよね。
      都会の駐車場代って想像がつかないのですが、恐ろしいほど高いのでしょうね。。
      分かります。車ってそう簡単に手放せるものではないと思います。
      わたしもあと数万円の余裕が出来れば、車、欲しいです。(笑)
      確かに「車が絶対に必要な理由」があれば余計な悩みを持つこともありませんもんね。
      そして、おにぃさんも引っ越し予定があるのですね!
      いっそのこと、田舎に住みましょう!(笑)

  2. 小春 より:

    こんばんわー(^ω^)
    私は、
    田舎の実家に帰ってました~(  ̄ー ̄)ノ
    さきぬまぁさんは、田舎移住への話が進んでいるんですね☆
    私もこれからの将来、何処を居住地にしようか考えてます。
    田舎も様々ですよね。
    ちなみに私の実家は車が必須です(;´∀`)
    だから、住めない(笑)
    それと人間性です…(´~`)
    あまりいい思い出がない…(;^ω^)
    今の若い人が年寄りになったら、もっとマシなのかなぁ…?(笑)
    今のお年寄りって、国のため、家族のために頑張ってきた人が多いせい(?)
    意地悪なお年寄りが多いなぁって。
    久しぶりに祖母に会ったけど、なんか優しかったイメージが少し変わってました(´ヘ`;)
    井の中の蛙で、都会より周りを気にする人が多いなぁって印象です。。
    他人の事にうるさいです(笑)
    住みやすい場所ないかなぁ~。
    なんだか私の感想になってしまいましたが…さきぬまぁさん、第一歩ですね☆

    • さきぬまぁ より:

      小春さん
      こんにちは!実家に帰省されていたんですね♪
      おかえりなさいませ^^
      同じく、わたしも地元の田舎は窮屈でしかありませんでした。(笑)
      田舎と言ってもホント様々ですよね。
      わたしが見てきた場所、住んできた場所は世の中のほんの一部分に過ぎないので
      「田舎」と一括りに考えて判断できるものではないんだろうなぁ。
      確かにわたしたちぐらいの祖父母世代は気難しい方も多いですよね。
      世代間で考え方にギャップがあるので、そこを埋めていくのは難しそう。。
      それこそ自分軸で生きていかないと自信を無くしてしまうだろうな、わたし(笑)
      小春さんのおっしゃるように、昔からの風習を大切にしていたり地域のつながりが強すぎる場所に
      新参者が入っていくのはなかなか大変なんでしょうね_(._.)_
      わたしもそこは一歩踏み出さないといけないなーと考えてはいますが
      出来るだけ同世代の移住者が多い地域を探したいと思っています。。
      帰省はなんやかんやで疲れますよね(+_+)
      住みやすい場所、一緒に探していきましょう!(笑)