貧乏主婦が車を持たない生活を始めてみた。車がないって惨めなの?

夫の転職引越しに伴い、生活の中で大きく変わったことがあります。それは、車の無い生活。大幅なお給料ダウンによって、車を持たない生活を選んだ私たち。長年お世話になった車を手放してから、半年を迎えようとしています。

ここに訪問してくださった方の中には、車を手放す選択肢を考えている方もいらっしゃるのではないかと思います。

そこで、我が家が車の無い生活になってからどれくらいの費用が節約できているか車の無い生活のメリットやデメリットなどをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

車を持たない暮らしについて考える

e766605fbcd75bf47896288e5c20b9fd_s

車あり生活の頃はどんな生活?

まずは、車があった頃はどんなライフスタイルだったのかを、以下の項目に分けて整理したいと思います。

  1. 住まい環境
  2. 車を利用する頻度
  3. 駐車場代

住まい環境

783383d32818f33fac8724bbbf517f55_s

転職&引越しをする前に住んでいた所は、田舎の方でした。一番近いスーパーで3㎞ほど先の所。私は数件のスーパーをハシゴして買い物していたので、車は必須の環境でした。

車を利用する頻度

我が家は車があった頃でも、車を利用する頻度はかなり少ない方でした。夫は自転車通勤、私もほぼ自転車生活。(ただのペーパー)週末に買い物で利用するぐらいでした。車で遠出をすることもほぼ無かったです。

駐車場代は安かった

田舎だからか?駐車場代は月3,000円でした。

車関係費の支出をまとめてみた(2015年3月~2016年3月)

次に、2015年3月から2016年3月までの車関係費の支出をまとめてみました。


以上のように、ガソリン代・駐車場代・自動車保険・車検代がそれぞれかかっています。年間にすると、約22万円の支出です。

単純計算すると年間22万円の節約になる

28c4a22c2786499bec3155d913ee4e0b_s

上の表から分かるように、車関係の費用は年間約22万円かかっていました。(車検が無い年はもう少し下がります)。ということは、車を手放すと22万円の節約ができるということですね。22万円もあれば旅行できちゃいますやん!

車無し生活になってからはどんな生活?

では、転職&引越し後の生活はどのように変化したのか整理したいと思います。

住まい環境

以前住んでいた場所に比べるとかなり栄えている場所です。家賃も高い、駐車場代も高い。でも、必要な物は徒歩圏内で何でも揃う便利な場所です。

駐車場代は安くて月8,000円~

駐車場代は安くても月8,000円以上はします。

もし今車を持つ生活をしていたら?

単純計算で22万円の節約になると書きました。しかし、もし今車を持つ生活を送っていたらそれ以上の金額になっていたはずです。

駐車場代が倍になる

引越し前と今とでは、駐車場代が倍になっているためです。ですから、車を手放したことで22万円以上の節約になっているということですね。

車の無い生活のメリット

では、車の無い生活になってみて実感したメリットを6個挙げたいと思います。

自動車保険や車検代の支払いが無くなる

e58b520b50fadd51264738d941eea4e1_s

一番大きいのは、コレです。もちろん年間3万円ほどかかっていたガソリン代が無くなることも嬉しいことです。しかし、自動車保険や車検代の支払いほど厄介なものはありませんでした・・。その月がくるたびに憂鬱だったので、今は本当に晴れやかな気分です。(笑)

健康的な生活を送れる

81b177f93a95da364e9ddfd85b7a10b3_s

車があった頃は、かなりの運動不足でした。今は、徒歩か自転車なのでとても良い運動になっています。片道2時間ほどかけてサイクリングへいくようにもなりました。

自動車事故の心配をしなくなった

私はかなりの心配性でして、夫が車で少し遠出するだけで気が気じゃありませんでした。(笑)事故に合ったらどうしよう・・と心配で心配で・・。(笑)

イライラすることが減った

これも私ごとなんですが、人の運転の仕方が気になって仕方が無いんです。(笑)夫の運転の仕方にイライラすることもあれば、他の車にイライラすることも・・。(自分はペーパーなくせに)

駐車場待ちのイライラが無くなる

ff0bcedc6f011ec243771cb96ef955ec_s

駐車場待ちをしたり、空いている場所を探すのってとても神経使いますよね。混んでいる所になると、場所取り合戦みたいになっています・・。駐車場の取り合いはストレスにもなります。時間も非常に勿体ない。自転車や徒歩で行くことでノンストレス

渋滞に巻き込まれることも無い

03f870394a28af2e4203ce4dbaaa6a09_s

車生活でもストレス度合いの大きい「渋滞」。歩いた方が早いじゃん!って時ありますよね。(笑)そんな渋滞に巻き込まれることとも無縁です!

車の無い生活のデメリット

では、車が無いことでどのようなデメリットを感じているか5個挙げたいと思います。

大荷物を運ぶ時に不便

大きな家具や家電を買った時、車が無いと運ぶ手段に困ります。我が家は、大きい物はネットで購入するなどの対策をとっています。

雨の日に買い物へ行けない

普段は少し離れたスーパーを自転車でハシゴして買い物しています。雨の日には買い物へ行けないことが不便です。対策としては、天気予報を常にチェックし、買い物の予定を立てています。

少し遠出したい時に不便

241ee882caa7dbbd87a28c1f5bea64ae_s

今日は少し遠出したいな~って時に、気軽に行けないのが不便ですね。交通費を出してまで行くのが億劫になっています。。

バーベキューやキャンプをしたいけど、気軽に出来ない

3d2b81d6563c0ea600f315cec40a04a0_s

これもとても個人的な意見ですね。(笑)バーベキューやキャンプをしたい!っていう憧れがあるんです!でも、さすがに車が無いと無理ですね。。どうしてもしたい時はレンタカーを借りる手段を使います!

物件探しで条件が狭まる

車の無い生活を送るには、交通の便が良い場所や、生活必需品が徒歩圏内で揃う場所を選ぶことが重要です。そうなると、物件を探す際に少し苦労します。駅から近ければ家賃が高くなるし、田舎にいけばいくほど車がないと不便。なかなか難しい問題です。

結論

db4431f26a8b0ca3e40fd23c1e853618_s

結論は、車無しでも十分幸せに暮らせますよってことです。お子さんがいらっしゃるご家庭でも、車を持たない選択をしている方は多いです。それぞれ工夫されて過ごしていらっしゃいます。子どもがいるから必ずしも車が必須とは限らないようです!

何を一番大切にしたいかを考える

車が無いと、車を持つ友人や知人に対して「羨ましいな~」って思うことももちろんあります。やっぱり、車ってその人のステータスにもなってると思うんです。それを捨てるわけですから、勇気も必要ですよね。私も、車を手放す時は相当悩みました。

「幸せ」であればそれで良い

結局、車を手放すことが不安な理由って、「不便にならないか?生活していけるのか?」ってことが大きいと思うんです。確かに車があるととても便利です。ただ、無くても幸せだし、十分生活できるんです◎幸せになりたいのは皆同じ。目指すものはそれが全てですよね。

b534d1f3eebdcb6ef3147c2fcdf070ac_s

どんな選択であれ、本当の幸せは何なのかじっくり考えてみると自ずと答えは出てきます。今悩んでおられる方にとって、幸せな選択が出来るよう祈っております♪

読んでいただきありがとうございました◎

▼格安スマホに乗り換えたらこんなに節約できました▼

mineo(マイネオ)乗り換え後の年間節約額がハンパない!料金徹底比較!
こんにちは、さきぬまぁです! auからmineo(マイネオ)に夫婦で乗り換えてからあっという間に1年が経ちました。そこで、au...

▼年収300万でも貯金は出来ます!▼

年収300万より年収600万以上の人の方が貯金が出来ない?!
こんにちは!さきぬまぁです。 先日、本屋さんで主婦雑誌の「サンキュ!」を立ち読みしてきました!表紙にドドンと書かれたキャッチコピー(?...
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告