貧乏から抜け出したい!お金が貯まる思考ってどういうこと?

こんにちは!さきぬまぁです!

先日、嬉しいことがありました。嬉しすぎて、興奮しすぎて滅多につぶやくことのないTwitterに呟いてしまったほどですなう。(なうを付ければいいと思っている奴)


夫が務める会社は小さな企業なので、業務後に人事のことなどに関してたまに任されることがあります。しかし会社の規定上、残業代は22時以降しか出ません。

社長がさすがに申し訳ないと思ったのか?今月は1万円が別途支給されるそうです。詳しくは分かりませんが、社長のポケットマネーなのかしら。

本当はご飯に連れて行ってくれる予定だったのですが、社長は本社の方にいてなかなか会える機会が無いのでね。これは、小さい会社だからこそ築ける関係性なんだろうな~。本当にありがたい限りです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

お金が貯まる思考へシフトすること

Twitterのつぶやきに書いているように、つい先日夫に「引き寄せの法則についてのブログ」を読ませてみたのです。

当ブログでもちょいちょい書いていますが、わたしはこういう自己啓発とか引き寄せ系の話はあまり好きではありませんでした

全ての物事に対してネガティヴにしか捉えられなかったし、良いことが起きても素直に喜ぶことさえ出来ませんでした。良いことが続く=悪いことが起きる前触れだとさえ思っていました。

でも、この記事とか↓

幸せは簡単に手に入る?貧乏でも赤字でも考え方次第でどうにでもなる!
ご訪問ありがとうございます!さきぬまぁです。 前回、こちらの記事に「夫に2016年の赤字の現状を伝える」と書きました。 ...

この記事とか↓

当てにならない!貧乏人の特徴なんてものは見るべからず
どうも、ズボラ貧乏主婦のさきぬまぁです。 このブログで貧乏貧乏言いすぎて、貧乏が頭に刷り込まれていきそうで怖いです(今更)。貧乏や節約...

に書いているように、結局は考え方次第でどうにでもなるんですよね。今ある現実は自分自身が作り出していることなんですよね。

入ってきたものに気づくこと

今回の臨時収入に関して、今までのわたしならなんとも思っていなかったことでしょう。むしろ、「普段からもっと待遇よくしてくれや!」と悪態をついていたかもしれません。(←最低)

だけど、夫に「引き寄せの法則ってこういう考え方をするらしいよ~」っていう風に刷り込ませてみた直後のことだったので、『うほー!ツイてる!運、引き寄せてるやん!』ってなりました。単純です。

で、わたし的にはココが大切だと思うんですよね。この、「ツイてる!」って思えること。こういう日常の些細な出来事に”気付くこと”で自然に物事が良い方向に進んでいく気がするのです。わからんけど。

きっと、運がないと思っている人は勝手にそう「思い込んでいるだけ」なんだろうなぁ。

空から糞が落ちてきたらどうします?

わたしが中学生だった頃の話なんですが。

ある日学校に着いて、ふと肩のあたりに何か白いものが視界に入りました。

見たら、なんと、なんと、鳥の糞でした。ぎゃほー。

『あ、そういえば通学途中に何かポチャッと感触があったやん。え、鳥の糞やったんかい。通りでなんか臭いと思ったわい。』
※ちなみに、灰みたいな臭いです。(どうでもいい)

この頃のわたしはとにかくネガティヴだったのでそれはそれは落ち込みました。
『運悪すぎ。なんでわたしってこんなにツイてない人生なんだろ。』って。

今のわたしならこう考える

もし今鳥の糞が空から落ちてきたら(笑)、今のわたしならこう考えます。

『え、この広い地球でこの狭い肩に鳥の糞が落下するって、確率ヤバくね?ナニコレ、運最強やん!』と。(←大げさだな)

捉え方次第で、良くも悪くもなるんですよね。キレイ事っぽいけど、実際きっとそうなんだろうな~。規模の大小に関わらず、成功する人ってやっぱり考え方や物事の捉え方が違うんだろうな。

おわりに

夫ともこういう考え方を共有していくことで、お互いに高め合っていける気がする。多分。(笑)

あ、それから、夫の給料が4月から3,000円昇給するらしいのです。”たった3,000円“と思うか、“3,000円も“と思うかは自分次第ですね。わたしは、”3,000円も“派!(ほんとかよ)

お金が貯まる思考って、きっとあるんでしょうね。今までのわたしなら「くだらんわ~」と思ってたけど、そのままではそこから一向に抜け出せないままで。抜け出す努力をすることって大切ですね。

では!読んでいただきありがとうございました^^

▼関連記事▼

世帯年収250万の貧乏夫婦が幸せでいられる理由。
夫の転職後世帯年収が250万となった我が家。転職先から内定をもらった時は知恵熱を出すほど悩みました。 正直、お金はありません!(笑)で...
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告