世帯年収250万夫婦2人暮らしってどんな生活?何が出来て何が出来ない?

こんにちは!貧乏なのに専業主婦をしているさきぬまぁと申します!

今回は、世帯年収250万夫婦2人暮らしの実態(?)についてまとめたいと思います。わたし自身、夫が転職で年収250万になると聞いた時、今後やっていけるのかとても不安でした。

「旦那 年収250万」とか「旦那の手取り 17万」とかで調べまくってました。(笑)知恵袋とかは「そんな収入では生活出来るわけがない」とか「転職した方がいい」とか辛口な意見が多いです。それを見ては落ち込んで~の繰り返しでした。(笑)

そこで、年収250万の生活ってどんな感じなのか?出来ること、出来ないことは何なのか?についてわたしなりに考えてみます。当時のわたしと同じように悩まれている方にとって少しでも参考になれば幸いです^^(※夫婦2人暮らしです)

スポンサーリンク
レクタングル大広告

年収250万の生活について

家計状況

・夫基本給21万(手取りで17万)
・ボーナスは年に2回
・基本給21万×12ヶ月=年収約250万
・手取り17万×12ヶ月=手取り年収約200万

ちなみに、夫の転職先は設立5年の会社で、未経験採用での入社だったのでボーナスは期待出来ません。年に10万ぐらいを予想していますが、ボーナスは無いものとして考えます。

それから、我が家は車無し生活です。夫は徒歩通勤のため交通費はかかりません。普段の買い物は自転車でスーパーをはしごするので、バスや電車などの交通費がかかることはありません

月々の生活費内訳

家賃:62,000円
光熱費:10,000円~15,000円
インターネット:4,000円
格安スマホ2台分:4,000円
奨学金:18,000円
食費:12,000円
外食費:10,000円
雑費:2,000円
夫小遣い:10,000円
妻小遣い:2,000円

合計 約14万

これらはあくまでも最低限の支出に抑えられた場合です。この支出項目をベースに、毎月なんやかんや予定外支出や医療費、冠婚葬祭費などがかかっています。平均すると15万~18万の支出になっています。

年収250万で出来ること

では、年収250万生活で何が出来るのか?考えてみます。

外食

我が家は食費が12,000円、外食費を10,000円に設定しています。(変動あり)平日は自炊、土日は外食をすることが多いです。

年収250万でも、外食をすることは十分可能です。お金がないと貧相な食事をイメージしがちですが、上手くやりくりすることで外食を楽しむことは出来ます。贅沢は出来ませんが。(笑)

今は食べログやぐるなびでメニューの値段が分かりますし、事前にリサーチして計画的に外食することが大切ですね^^

小腹が空いた時こそ危険!休日のムダな外食費を節約する3つの方法
我が家の休日は夫婦二人暮らしなだけあって、朝食を取らないことが多いです。(節約うんぬんではなく、ただ面倒なだけ) で、そのまま出かける...

貯金

貯金も、しようと思えば出来ます。金額の大きさは別として。(笑)

我が家は手取り17万円なので、月に14万円の支出で抑えられたら3万円の貯金が可能です。

当たり前のことですが、家賃をいかに抑えられるかが鍵です。我が家は駅チカマンションのため1DK38平米にしては家賃が62,000円と少々高めです。(東京と比べたら安いと思いますが)家賃をせめて5万円ぐらいに抑えられたら1万円の余裕ができます。これは結構大きいですね。

更に、我が家の家計を圧迫している理由の一つに「奨学金」があります。毎月約2万円ですからね・・。これがなければ5万円の貯金も夢ではないんですよね~。まぁ、タラレバで考えても意味がないんですが。(笑)

ですので、年収250万でもいかに毎月の固定費を減らせるかで貯金額はかなり変わってきます。

年収250万で出来ないこと

次に、年収250万では何が出来ないのか?考えます。

旅行

遠方への旅行は気軽に出来なくなると思います。毎月3万貯金し、1年で36万円貯められた場合はそれを旅行費に充てることも可能ですが。

旅行のための貯金だ!と最初からそれを目的にしていればいいのかもしれません。ですが、そうでない場合は旅行のために貯金を使うのにはなかなか勇気がいります。(笑)

わたしも旅行が大好きで、年に1回はしてましたがここ2年ぐらいは出来ずにいます。でもこの先何が起こるのかも分からないし、旅行が出来るうちにしておきたいという思いもあります。

贅沢

当たり前のことかもしれませんが、贅沢はなかなか出来ないですね。「これ食べたい!」って思っても買えない、「これ欲しい!」と思っても買えない、質素な生活であることは否めません

ただ、わたしは貧乏生活になってからは物欲が減って今あるモノで満足出来るようになりました。お金に余裕があればあるだけ物欲は膨らんでいってしまいます。その時は満たされた気分でも、また更に「あれが欲しいこれが欲しい」となって満たされない思いが続いてしまうと思うのです。

ですから、わたしはこの貧乏生活も悪くはないかなと思っています。まぁ、だからと言っていつまで経ってもこのままでいいとは思わないんですが。(笑)

おわりに

年収250万でも、固定費をいかに減らせるかで十分生活は出来ます。貯金も出来ます。

ちなみに、固定費削減への第一歩としてスマホ代は絶対に抑えるべきだと思います。スマホに依存しない生活にさえ慣れれば相当節約できますよ。

格安スマホmineo(マイネオ)スマホ代を月々1,400円に抑える方法
こんにちは!さきぬまぁです! 夫婦揃ってauから格安スマホのmineo(マイネオ)に乗り換えて10ヶ月になります。わたしは現在データ容...

格安スマホに変えてから、毎月夫婦2人で4,000円もいかないぐらいです。まだ3大キャリアを利用されている方はぜひ乗り換えをおすすめします。auの方はmineo(マイネオ)が良いですよ!

auからmineo(マイネオ)に乗り換えて3ヵ月。いくら節約できた?
auからmineoに乗り換えて4ヶ月目になります。 この記事では auからの乗り換えにあたり、費用はいくらかかったか mi...
auからmineo(マイネオ)へ乗り換え手順徹底解説!【体験レポート】
夫のお給料が手取りで17万になってカツカツ生活の我が家。固定費を見直した時、唯一削れる項目は「スマホ代」でした。 結論から言うと、現在...

貧乏生活をいかに楽しめるか!

それから、収入を増やす方法はいくらでもあります。

わたしは夫の転職が決まった時「年収250万でやっていけるのだろうか?」ということばかり調べていました。ですが、調べたところで解決することはないんですよね。

その時間をもっとプラスになるようなことに使うべきでした。在宅ワークで少しでもお小遣いを稼いだり、資格の勉強をしたり。

考えている暇があるならもっと行動すべきだったな~と今更ながら思いますね。

それから、貧乏生活も決して悪いものではないと思います^^いつかは貧乏から脱出出来ると信じ抜くことが大切なのではないかと感じます。

では!読んでいただきありがとうございました^^

年間支出額も公開しています。詳しくはこちらの記事にまとめています↓

【年間支出額公開】大赤字!2016年夫婦2人暮らしの総支出額は?
こんにちは!さきぬまぁです! 夫の転職後世帯年収が250万となり、カツカツな日々を送っています。そして、このブログでもちょこち...
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告