子なし専業主婦の肩身が狭い瞬間。夫の上司から心をえぐられたぜ

こんにちは!絶賛やる気なし中のぐーたら専業主婦さきぬまぁです。

子どものいない専業主婦には、強靭な精神力が必要となる場面がある。

  • お盆、年末年始に実家へ帰省する時
  • 冠婚葬祭などで親戚と集まる時
  • 美容室で「お仕事は?お子さんは?」と聞かれる時
  • 初対面の人と会話する時
  • 夫の上司との食事会の時

強靭な精神力とは言いすぎだけど(笑)わたしはこれらの場面に出くわす時、未だにメンタルがやられそうになるのです。

そして先日、メンタルをやられるイベントの一つである『夫の上司との食事会の時』がついにやってきました。わたしが子どももいないのに専業主婦で引きこもりなのを気遣ってか、夫の上司が食事会に誘ってくださったのです。

「絶対に行きたくない!何が何でも行きたくねぇ!1万円あげるからお願いだから断ってくれ!」ーーわたしは夫に言い続けていた。

だが、しつこい上司に根負けしてしまったようだ。

これも引きこもり妻に与えられた一つの試練だと覚悟を決め、普段は着ない清楚なスカートにヒールを履いて手土産持って、いざ行って参ったのである。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

住む世界も価値観も違いすぎるエリート上司

その上司はこんな人です。

  • 40代前半の独身男性
  • アメリカの大学卒
  • めちゃエリート
  • 英語ペラペラ
  • 多彩な趣味の持ち主
  • ワインが大好き

まじかよ?っていうぐらい超絶エリートマンなのです。わたしとは一生話が嚙み合うことはないであろうお方です。

その反面、毎日誰かしら部下を誘って飲み歩く。自分の自慢話しかしない。・・というちょっと寂しがりんぼな部分もあるそうです。夫はこの上司に深夜2時3時まで付き合わされることがしょっちゅうです。

お決まりのセリフ「暇じゃないの?」

さて、やってきました。聞かれすぎてもはや自分自身これ待ちになってんじゃないかというセリフ。

「暇じゃないの?」「家で何してるの?」

聞かれた瞬間、『キター!』って笑いが出てしまうようになりました。他に聞くこともないような相手ですみませんと言う感じです。(笑)

「内職したり」「暇じゃないですよ」と言っても、これまでそれで納得してくれた人はいませんでした。

何か始めたら?

「何かやりたいことないの?」「何か始めたら?」「じゃあ、これからの目標なんかは?」

・・・どうやらわたしは説教をされているようだ。(笑)

上昇志向がないとやっていけない環境で働いてきた上司だから、わたしみたいな人間を見るとイライラしてしまうんじゃないかと思います。とにかくわたしの全てが理解できないようでした。(笑)

「色んな所へ出かけてみたら?」「車運転しないの?」「趣味は無いの?」

。。。

MK5ですよ。マジでキレる5秒前ですよ。そんなにわたしの私生活を覗き見したいのかしら。(違うか)

おしゃれなイタリアンバルで、赤ワインを飲む上司。いちいちグラスを回しながら赤ワインを楽しむ上司・・。『遠心力で中身飛び散ってまえ・・。』--わたしは4時間、ただひたすらそれだけを祈っていました。

アドバイスと押し付けは紙一重

アドバイス押し付けって、ホント紙一重ですよね。

わたしが思うに、アドバイスがしたいのならまずは『相手の悩み』『相手の本音』をきちんと聞き出すことが大切なんじゃないかと。

相手がどう思っているのかも聞かず一方的に自分の価値観で「こうしたほうがいいよ」って、それは押し付けなんじゃないかと思いますね。

そもそも「外に出た方がいいよ」「やりたいこと探したら?」って“助言”されたところで、やらないですからね。(笑)こちらは何も悩んでもいないのだから、そういう助言はこちらにとって押し付けでしかないのです。

アドバイスなんて自己満足でしかないのだ。知らんけど。(笑)だって、本当に悩んでいたら結局は自分でどうにかこうにかするんですよね。

相手を信じて任せること

「子どもが出来たらきっとこういうことで葛藤があるんだろうね~」って夫とよく話しています。「この学校に行ったら?」「こういう職業に就いてみたら?」って、親にとってはそれがアドバイスであっても子どもがそれをプレッシャーに感じてしまったらいけないですもんね。

結局、皆生きている中で自分なりに色々と感じて発見して選択して生きているんですよね。失敗して経験して学んでいくわけですし、相手を信じて任せるしかないのかもしれませんね。

おわりに

なんか、えらく話が逸れてしまいましたが。(笑)

まぁ、自分が幸せならどんなんでもいいんじゃね?ってことですよ!(またこの結末)

わたしもいちいちメンタルやられていないで、かもメンタル・・いや、つよメンタルにならないと。開き直る精神力って大切ですね!

では!読んでいただきありがとうございました^^

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

コメント

  1. non より:

    お疲れ様でした((+_+))
    本当にお決まりのセリフですよね…
    私も旦那の上司の方(知ってる人)に誘われたことありますが、
    だいたい初めての食事だと「いつも何してるの?」ってきますよね!
    何って…人間だよ!って言いたくなります(;´・ω・)
    上から目線の言い方って結構傷つきますよね。
    「もっとこうしたほうがいいよ」と言われたときも
    お前に何がわかるんじゃ!って気分でした。

    すみません、私の愚痴を書いてしまいました…。
    軽く流せるようになれたらいいですよね(;´Д`)

    『遠心力で中身飛び散ってまえ・・。』笑
    想像するだけで笑えます(´ω`)

    • さきぬまぁ より:

      nonさん(*^^*)
      相手に悪気は無いんでしょうが、言われるとやはり良い気持ちはしないですよね…
      でもよくよく考えるとわたしもついつい30代で独身の友人に「結婚しないの?」と聞いてしまうな~と、、
      自分も同じことしていたなと反省しました。
      ほんと40代50代のおじさまは自慢と上から目線が凄まじい方が多いですよね。汗
      もちろんそうじゃない方もいるんですが< (_ _)>
      「お前に何が分かるんじゃ!」・・わたしももう喉元まで出かかっています。w
      右から左へ受け流す~を実践しなければですね。。(笑)

      いえいえ、共感していただけて嬉しいです!
      遠心力でワイン飛び散らせてしまった後は果たして控えめに回すのかどうか?知りたいです。(笑)

  2. ねこ より:

    さきぬまあさん、こんにちは^^ねこです~

    心がえぐられたぜ~って!!大丈夫ですかっ(TT)
    わかりますよ~私もそうなんです。
    もうアラフォーすぎなので慣れてはきたんですがね~~(苦笑)
    ほんっとに、しょうもない事を聞いたりいったりする人がいるもんですよね。。
    あきれますわ~ 
    親戚関係は、だいぶん減りましたが。。。仕事をフルでしていないのを
    暇でしょ~~と言ってきますね。

    新規の人は、不意打ちで、くらわしてきますよね~(-“-)
    おこさん何歳ですか?(いるって決めつけられてる。。)
    もう美容室は、てきとうにあしらったりしてます。
    その日は、てきとうにうそつくんですが(笑)
    その人が担当になってしまいそうならもうそこには行きませんっ。

    あ~あ、、さきぬまぁさんも、つらいめにあわれているんですね、、
    でも、まだまだお若いですから(*^^*)
    負けないでくださいよっ!
    それから、内職というと上から目線でいわれるようです。(友人談です^^;)
    なぜでしょうね?
    なので、違ういい方で話すようにしているらしいです。
    友人は、まだいろいろとしんどそうですが、、

    やっぱりひらきなおりって必要ですよね^^ うんうん!
    頑張っていきましょうね~(*´▽`*)

    • さきぬまぁ より:

      ねこさんこんにちは!(*^^*)
      えぇ!!仕事しているのに、フルじゃないってだけでそういうこと言ってくる方いらっしゃるんですね。。
      その方はフルで働いているからそう感じるんでしょうか?
      「フル」か「パート」かでその人の価値を決めつけるのが不思議でなりません。
      女性は特にそれでマウンティングする人が多い気がします(:_;)
      そもそも「暇=悪いこと」みたいな感じで言ってくるのが腹立つのりですね!(笑)

      新規の人は不意打ちでくらわしてくる!ヾ(≧▽≦)ノ
      さすが、ねこさんの言葉のチョイスに笑ってしまいました。(笑)
      分かります分かります!良い担当さんと出会うのって難しいですよね。。
      わたしも美容室では嘘つきまくっています。(笑)

      た、確かに。「内職」って言うだけでなんとなく空気がパッと変わるのが分かります。
      やはり皆さん同じように悩まれているのですね。。
      わたしも「家でWEB関係の仕事してる」なんてカッコよく言ったものの、
      「どんなことしてるの?」なんて根掘り葉掘りツッコんでくる人もいて
      面倒くさいです。(笑)結果、しどろもどろです。(笑)
      結局は自分自身が「内職」という言葉に少なからず偏見を持ってしまっているから
      自信を持てないのかもしれないです。。
      専業主婦に関してもそうで、開き直って自信を持てていたら何を言われても気にせずにいられるんですよねきっと( ..)

      ねこさんいつもありがとうございます(#^.^#)
      お盆は親戚の集まりがあるのでまた色々とえぐられそうですが、頑張ります!!

  3. おにぃ より:

    ねこさんもおっしゃってますが、さきぬまぁさんがまだお若いからだと思いますよ(^^)
    悪い方に悪い方に考えてては損です!よい方に考えましょう!
    仕事してないの?は、すごく能力が高い女性と思ってるのに、仕事しないなんてもったいないなぁって純粋に思われてると思いましょう!
    子どもいないの?も、裏を返せば、さきぬまぁさんが十分に産める可能性がある!とその人は思っていると思うようにしてみては?(^^♪
    ちなみに私も昔よく聞かれましたが、ふと気づいたら、聞かれなくなってました(笑)
    明らかにもう子供産めなさそうな年齢の人には、おせっかいな人もさすがに聞いてこなくなります。
    言われてるうちが花!(明らかに若くてピチピチwしてる)という事で!

    • さきぬまぁ より:

      おにぃさん(*^^*)
      たしかに40後半、50代の上司からすると30そこらのわたしは自分の娘でもおかしくない年齢ですもんね。
      そうですね^^悪い方に考えてしまうのはわたしの悪い癖です。(笑)
      結局は自分の受け取り方次第なので、例えどんなことを言われようとスーパーポジティブに受け取る方が幸せですよね^^
      自分では絶対に考えられないとてもポジティブな言葉に置き換えてくださりありがとうございます!
      言われているうちが花・・(..)ピチピチ感を演出できたということですね。。(笑)
      おにぃさんいつもありがとうございます!前向きにいきます(*^_^*)