仕事が続かない!わたしは社会不適合者だと思う瞬間

こんにちは!さきぬまぁです!

わたしはつくづく社会ではやっていけない人間だな~と色々と思うところがあります。

何をしてもミスをするし、人と上手く会話が出来ないし、急に涙出てくるし、急にキレるし(笑)、周りに合わせられないし、空気を読めないし、仕事も続かないし。

ダメ人間ですわ。(昔スマスマで仲居くんがしてたコントキャラの口癖、懐かしい)

スポンサーリンク
レクタングル大広告

何をやってもダメな社会不適合主婦

以前、パート先の人と休憩中にファミレスへ行きました。まだ仕事を始めて間もない時で、関係性も十分に築けていない段階でした。

そんな中で、わたし意外の4人の方は皆さんドリンクバーをセットで頼んでいました。でもわたしはジュースやコーヒーをあまり飲まないので、ドリンクバーって頼まないんですよね。お金もったいないし、水で十分だし。(笑)

で、その時もわたしだけ頼みませんでした。そしたら、「頼まないの?」って聞かれたんです。そこで余計なひと言をついつい言ってしまうのがわたしの悪いクセ。

「貧乏でお小遣い少ないんで、節約中です!」って言ってしまいまして・・。(わたし的には笑いを取ろうとしていた)でも直後に『あぁ、やっちまった・・』と思いました。

時すでに遅し。場の空気が凍りつきました。(エアコンの空調が聞こえるんじゃないかと思うぐらい)

知り合って間もない状況だったし、そんな方たちの前でドケチ感を出すのは控えないといけないなと思った瞬間でした。ドケチな行動って、相手を不快にさせてしまうこともありますもんね・・はぁ。アーメン。

まぁこれは、「そんなん社会不適合とは言えなくね?」というエピソードですが。とにかくなかなか人とうまくやっていけないんですよね。

社会不適合なわたしが上手くやっていくためには

他にも、わたしの発言で場が凝りつくことはこれまで多かったです。

友人関係でも同じで、思ったことをすぐに口に出してしまうんですよね。納得出来ないことがあると、我慢できずに発言してしまいます。(そして後から後悔するというパターン)

こんなんで、これからやっていける自信もありません。ママ友関係とか、めんどくさそうだし。どうなるんだろう。

こんなわたしがやっていくためにはどうしたらいいのでしょう。

働かない

ネットで「社会不適合者の生き方」を調べてみると、「働かないことを選択する」という意見が多いようでした。最近は在宅で働く人も増えているみたいですしね。

言い方は悪いですが、要は「開き直ること」ですよね。ムズイわぁ。

考え方を変える

社会不適合者だと感じる理由は色々とありますが、どの理由も結局は言い訳なのかなーとも思います。考え方を変えればやっていけるのかもしれない。自己肯定感が低すぎるんですよね、きっと。

そして、自意識が強すぎる。はい、自意識過剰なのです。

怒られた時、「ああ、またわたしだけ怒られた。あの人は他の人には優しいのにわたしにだけ態度が冷たい。」とか思ってしまうんですよね。自分的にはほんとにそう思うんですけど(笑)、もしかしたらこれも思い込みかもしれないし。

肯定的な言葉を言い続けて、自分に暗示をかけることが大切らしいです。

とにかく自信を付ける

結局は、短期間で辞めることが多いから負のスパイラルで自信が持てなくなるんですよね。長く続けるだけできっと自分の自信にも繋がるだろうし。

自分は出来るんだ!と暗示をかけて、考え方を変えて、自信を付けること

まぁ、いいや

「社会不適合者でもいいやん。べつに働かんでいいやん。」ってある方に言われたことがあります。うん、そうだな、まぁいいか。(笑)

考えると面倒くさくなるので、考えるのやめます。(デタ)

シンプルに、シンプルに。

▼関連記事▼

【楽に生きる方法】「シンプルに生きること」の意味とは?
「人生シンプルやで~。シンプルに生きたらええんよ~。」 大学生の頃アルバイトをしていた某飲食チェーン店の社長に言われた言葉です。 ...
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
おすすめ記事