ストックゼロ!無くなってもすぐに買わない!ドケチ主婦のこだわり

こんにちは、さきぬまぁです。昨日夫がこんなことを言ってきました。

「実家ってさ、ホント何でもあったよね~。お菓子とかジュースとかアイスとか。今考えたらスゴイよねー」と。

そうなんですよね。実家って、何でもありました。冷凍庫を開ければアイスがあって、テーブルにはお菓子用のカゴがあって、いつも補充されていました。アメちゃんとかそこら中にころがっていました。(それはただ家が汚いだけだ)

今なんてもう・・・。食べるもの何もないですからね。(笑)

我が家には食料品や日用品のストックがありません。で、無くなるギリギリまで買わないのはもちろん、無くなっても買わないということもザラです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

買わなくてもなんとかなる

歯磨き粉無くなるよー、コンタクト液無くなるよー、トイレットペーパー無くなるよー、シャンプーリンス無くなるよー・・「そろそろ〇〇無くなりそうだねー。買わないとねー」と言ってくるのは決まって夫です。

知ってるよー。

でも、まだ買わないよー。

と返事します。

夫は無くなるのが怖いみたいなんですが、わたしは「まだある状態で買い足すこと」がどうも昔から嫌いなのです・・。

次があるという安心感で使い過ぎてしまう

ストックがあると、その安心感から何でもかんでも使い過ぎてしまいます。ドケチなわたしからすると考えられない行為です。(笑)

更には、ストックがあるせいで残り僅かなシャンプーを早く使い切ろうとしてしまう・・という節約生活においてあるまじき行為をする時も。

代わりの物を探せばいい

つい先日、我が家ではしょうゆとみりんが丸々一週間ありませんでした。しょうゆとみりんなんてほぼ毎日使う調味料なんですが・・。『買いに行くのが面倒だから買わない』ただそれだけです。(笑)

で、どうしていたかというと。幸いにも麺つゆがあったので、麵つゆを使いまくりました。あとは、にんにくやしょうががあれば味付けなんて何とかなるし。(雑だな)

オイスターソースも神だし。鶏ガラも神だし。

そして1週間後の買い出しの日にようやくしょうゆとみりんを購入しました。夫はわたしの面倒くさがりーな性格にはもう慣れていますが「ただ面倒くさいだけでここまで買わずにやれるって、ある意味すごいな。面倒くさクイーンやな」と改めて褒めてくれました。(褒めてはいない)

すぐに買わない

他にも、「シャンプー無くなりそうだよー」と言われれば「あ、そういえば旅行先のホテルで貰ったアメニティがたくさん残ってるやん!あれ使うからまだ買わないよー」となるし。

ティッシュだって、カバンの中まさぐればポケットティッシュがたくさん出てくるし。(ガサツだな)

しまいには「お米無くなりそうだよー」と言われても「まだ大丈夫!今週はパスタで乗り切る!」となるし。

調味料だって、まずはあるものを使い切るようにしないと増え続けるのがすごく気持ち悪いんですよね。買わなくても何とかなるものばかりです。

おわりに

これだけ見るとただドケチ自慢みたいですが。(笑)

わたしはむしろ恥ずかしいので、「こんな生活をしていることは絶対に誰にも言うなよ!」と夫に伝えているのです・・。それでも夫はこの生活が普通になっているので友人や同僚に話しているみたいなんですよね。こんなケチ嫁なんで、やはり同僚なんかは若干引いているようで。(当たり前だ)

まじで口外しないでくれと。(笑)

極端な考え方かもしれませんが、無くなってもべつに死にはせんのだ!と思うのです。。不安になったら「ま、大丈夫。死にゃあせんわな」と自分に言い聞かせる。そう思えば、何でもかんでもなんとかなるものです。

節約生活に便利!管理人おすすめアプリ

スーパーやドラッグストアの特売日が知りたい!」「お得に買い物をしたい!」そんな方にはチラシアプリがおすすめです。近所のお店はもちろん、知りたい街にある店舗のチラシを検索できます。スマホで簡単に、しかも無料で使えます!管理人おすすめのチラシアプリは『Shufoo!(シュフー)』。無駄な操作が必要なく、シンプルで使いやすい!食費節約に欠かせないたまごの特売日は要チェックです!

Shufoo!(シュフー)チラシアプリ
iOS App Store
Android Google Play

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告