貧乏主婦流食費節約術!食べ順ダイエットには思わぬ効果があった!

月の食費が12,000円~13,000円という我が家。(夫婦2人暮らし)

食費を節約するための方法は色々な本やネットで紹介されていますね。今回は我が家流の食費節約術をご紹介します。あ、決してスゴ技ではなく、貧乏人っぽい方法なのであしからず・・。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

一石二鳥だぜ!我が家の食費節約方法!

サラダを愛してやまないわたしたち夫婦。健康面を考えてということもありますが、他にも理由があります。その名も・・

サラダで満腹感を得ちゃおうぜ作戦!

・・どんな作戦やねん!

そう、食べ順ダイエットならぬ、食べ順食費節約術でございます。

食べ順ダイエットとは

ちなみに食べ順ダイエットとは、野菜から食べることで血糖値の上昇を抑えて太りにくくしよう!というものですね。血糖値の急激な上昇を抑えることで脂肪が付きにくくなるのです。

食べ方は、
①野菜(食物繊維)
②たんぱく質
③炭水化物(糖質)
の順で食べるだけ。

数年前に少し流行りましたよね!当時テレビ番組で観たことをきっかけに、この食べ方を実践するようになりました。初めはダイエット目的で。おデブでしたからね。

食べ順ダイエットの狙いとは

そもそも食べ順ダイエットは、炭水化物を摂りすぎないようにすることが狙いです。そのためには、炭水化物にいきつくまでによく噛んで満腹感を得る必要があります。

わたしはかなりの早食いウーマンなので。この点は気を付けながら食べなければなりません。

対照的なのが夫。夫も野菜から食べるようにしています。で、これでもか!ってくらい食べるのが遅い。下手したら子どもが食べるスピードより遅い可能性あるわ。噛みすぎて口の中で溶けてるんじゃないか?ってくらい噛んでます。そのためか、炭水化物にいきつく頃には「お腹いっぱいよ~~あご疲れたわ~」って女の子みたいなこと言ってます。

ちなみに、汁物がある時は野菜より先に飲むことで更に効果的に満腹感を得られます。

食べ順ダイエットの効果

わたしは2013年頃からこの食べ方を始めました。当時はダイエット目的で始めたため、アプリに毎日の体重を記録するようになりました。今も続けています。それ以来、汁物とサラダは毎回必ず作るようにしています。


こちらがそのアプリのグラフ。
食べ順ダイエットを始めて1ヶ月に1kgペースで、半年で5kgぐらい落ちました。無理な食事制限はせず、きちんと満腹になるまで食べてました。この食べ方を続けてもう3年になりますが、体重はそのままずっとキープしています。いや、厳密にいえば数ヶ月前まではキープしていま“した”。

昨年夏終わりから秋ごろにかけて野菜高騰してたじゃないですか。その影響でなかなかサラダをたくさん食べられなかったんです。パスタとか丼物とか作りまくってたし。そしたら見事にここ4ヵ月ぐらいで3キロは増えました。

やはり野菜の影響って大きいんだなーと感じます。最近また野菜の価格が落ち着いてきた気がしますね。

食べ順ダイエットは食費節約にも繋がった!

はい、ダラダラ引っ張ってすみません。ダイエット話なんてどうでもよいのよね。だけど、この食べ順ダイエット話と食費節約については密接に関係していると思うのです。

とにかく野菜と汁物は作る!

我が家はスーパーや八百屋で野菜メインに買っています。多少遠くても、安いスーパーを探してはしごするようにしています。

野菜がたくさんあれば、サラダと汁物は毎日作ることが出来ます。要は、ムダな食材を買わず、必要な野菜だけ買ってれば食費は節約出来ると思うのです。

そして更に、食べる順番を汁物→サラダ→副菜→メインなどのお肉類→白米にするだけで、量が少なくてもかなりの満腹感を得られます

究極に節約するには、丼物だったりパスタのみ!の炭水化物オンリー食事。これだとお腹にも溜まるし少ない食材で済むんですが。なんせ野菜を摂らないのは健康面が気になるし、太るし。(笑)

お肉代を節約する

もちろんお肉も食べてます。お子さんがいるご家庭なら、野菜ばかりだときっと飽きてしまいますもんね。

それにたんぱく質は五大栄養素の一つですし、不足すると体に不調が表れますからね~。

うちの場合、お肉は1週間分まとめ買いするようにしています。その際も買いすぎないようにして、メインは野菜でかさましします。野菜を多めに使うことでお肉代が節約できます。

おわりに

以上、貧乏夫婦2人暮らしの食事情をご紹介しました。

「旦那が大食いで食費嵩むわ~!」なんて方も、旦那様用に汁物とサラダを多めに食べさせてあげてみるのもいいかもしれません。(笑)

この食べ方だと脂肪が付きにくくなりますし、満腹感も得られます!しかも食費節約にもなって、野菜は体にも良いし!一石二鳥・・いや、一石何鳥かはありますよ~!(ほんとかよ)

でもまぁ、健康第一ですからね。本当は食費を削りすぎるのは良くないんでしょうけど、うちは食にこだわりがないですからね~。

ただ、ダイエットや節約抜きにしても野菜から食べることは体にとって大切なことです。ぜひお試しくださいませ。

では!読んでいただきありがとうございました◎

他にもこんな食費節約法を実践してます。
>>>これはドケチ?節約?わたしの食費節約方法

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

節約生活に便利!管理人おすすめアプリ

スーパーやドラッグストアの特売日が知りたい!」「お得に買い物をしたい!」そんな方にはチラシアプリがおすすめです。近所のお店はもちろん、知りたい街にある店舗のチラシを検索できます。スマホで簡単に、しかも無料で使えます!管理人おすすめのチラシアプリは『Shufoo!(シュフー)』。無駄な操作が必要なく、シンプルで使いやすい!食費節約に欠かせないたまごの特売日は要チェックです!

Shufoo!(シュフー)チラシアプリ
iOS App Store
Android Google Play

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
おすすめ記事