夫のボーナス話で大喧嘩。人へのイライラの原因は自分自身にある。

今、わたしは荒れている。思春期男子のようにトゲトゲしている。触れるな危険状態。ジャックナイフだぜぇ~。

貧乏専業主婦の悩み。金銭感覚の違う友人との付き合いはどうすべき?の記事にもチラっと書いたんですが。モヤモヤが晴れずにいるのです。モヤモヤさまぁ~ずならぬ、モヤモヤさきぬまぁ~ず。モヤさき。はい意味不明でございます。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

わたしはまだ他人軸で生きていた

そんなモヤさきな中、夫の賞与面談があったんです。昨年までは、ぼ~な~す!ボーナス!棒茄子!いえーい!なんて喜んでいた時期ですわ。だが今年は違うんですよね〜。

転職後初めてのボーナスだからです。結論から言うと、月給の1ヶ月分にも満たない。0.5ヶ月分にも満たない金額だった。諭吉さんでバスケは出来るけど~サッカーは出来ないね~。という金額。まぁ、これは予想通りだから別にいいのですよ。(いやまぁ正直に言うとク○ソ社長!って思うところもあるけど)

が、別の問題でわたしの心に火が付いた。鎮火しかけていたところに、夫が燃料投下。一度付いた火はなかなか消えない。(カッコつけるなよと)

社長との賞与面談で夫が言われたこと

夫の会社は年に2回社長との賞与面談があるのです。「今回の賞与はいくらいくらですが、問題ありませんか?」というような。人によっては、「私は会社に貢献しましたし実績も上げたのでこの額では物足りません。もう少し上げてください。」と交渉する方もいるのでしょう。

それに対して夫は超ド級のマイペース糞糞真面目人間(糞多すぎ)。糞謙虚。更に自己評価や自己肯定感が低い。

「今の仕事で何か貢献できたことはあるか?何を得られた?」と社長に聞かれたそうです。

そこで夫は、まぁいつものごとく上手く答えられなかったらしいのです。

そして面談後、同席していた支社長にこんなことを言われたんだとか。

「ずっと言っているが、お前はもっと自分をアピールする力を身につけた方がいい。」と。

そう、これはわたしも昔から夫に言ってきていること。トゲトゲ思春期なわたくしさきぬまぁは、「ほらみろ!!だから言っただろ!!キーッ!」と。夫の自尊感情を傷つける言葉を吐き出し続けました。(サイテイ)

転職活動の時自己PRが出来なかった

そう、これは今に始まった話ではないのです。転職活動では自己PRが必須。これまでの仕事で何を得られたか、何をアピール出来るか、この会社でどんなコトに貢献出来るのか。自己分析が必要。

だけど夫は、「アピール出来るような実績を残していない。」だとか、「得られたものは何もない。」だとか。自分を一切認めていないのです。

「一つぐらいは出来るようになったことあるでしょ?」と聞いても、頭の回転が遅い夫は「うーん・・」と数秒考えて「無いなぁ・・。」と。直感で生きるわたしにとって、ワンテンポ遅い夫の反応にはいつもイライラさせられるのです。

認めてあげられていないのは自分自身だった

だけど、久しぶりに心屋仁之助さんのブログを読んだら、パッカーンときた。

夫とわたしは正反対の家庭環境で育ちました。アレコレ細かいことを言われるわたしの家庭とは反対に、夫は本当に何も言われない家庭。良い意味でも悪い意味でも野放しです。だけど、共通点があったんです。

それは、「お互いあまり褒められない家庭で育った」ということ。だからわたしたちは、自己肯定感が低い。親から認められたいがゆえに糞糞真面目な人間に育ったのです。(適当な所は適当だけど)

わたしたち夫婦は、「認められたい」この想いが強すぎるのだ。

そして、気付いた。き~づいちゃったき~づいちゃったわ~いわ~い。(分かる人には分かるデッカちゃんネタ)
わたしが何故いつもこんな謙虚な夫にイライラしているのか気付いちゃったき~ずぃ(止)。簡単なコトでした。

自分を見ているようだから。

“人は鏡”というけれど、まさにそれ。

正反対だと思っていた夫だったけれど、似た者同士だったのね。自分を見ているようでイライラしていたのね。

世渡り下手な夫にイライラする→夫が仕事で認められないのが怖い→わたし自身が人から認められないのが怖い

きっとこういうことなんでしょう。

自分自身を認めてあげる

ここまで分かればもう簡単ね。自分の全てを認めてあげれば、どんな夫でも許せるようになるはずです。

わたしは人に認められなくてもいい。
だから夫が仕事で認められていなくてもいい。

どんな自分も受け入れてあげよう

おわりに

夫の賞与面談をきっかけに、まさかこんな大きな話になるなんてね。(オマエがきっかけだよ)もちろん夫は新しい環境で頑張ってくれていて、本当に感謝しております。こんなに頑張ってくれているのに、キレてすみませんでした。

最近心が荒れすぎていて、どうしたもんやら~。こういう時は一度立ち止まってみて、心屋さんのブログを見るとパッカーンとなるのです。人にイライラする原因は必ず自分にもある。自分は何故いまこの人にイライラしているのか?冷静に考えてみると何か見えてくるのかもしれません。

あ~しかし、ボーナス・・ク~~。

結局根に持つやつ。

では!読んでいただきありがとうございました◎

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
おすすめ記事