駅徒歩50分の田舎暮らしでは車が必須だった。中古車を購入!

シンプルライフ

こんにちは!さきぬまぁです!

駅から徒歩50分、バスもない田舎の土地に新居を建てることになった我が家。車を手放して3年以上が経ちますが、いよいよ車無しでは生活できないな、と悟りました。そしてついに中古車を買うことに・・。

スポンサーリンク

中古車を買うことになった

というわけで、カーセンサーで中古車をひたすら探す日々・・。条件は以下。

  • 走行距離5万㎞以下の軽自動車
  • 100万円以下
  • 修復歴無し
  • 自宅近くの販売店

自宅近くの販売店に条件を絞っていたのでかなり選択肢が狭まってしまっていたのですが、どうにか条件に合う車が見つかりました。自宅近くの販売店とはいえ、40分ぐらい歩かなければいけない距離でしたが。(笑)納車の日も徒歩で取りに行きました。夫が。(笑)

自分が求める田舎暮らしには車が必要だった

車を持たない夫婦の田舎暮らし生活。新居選びで重要視したことは?
こんにちは、さきぬまぁです。車のない生活を始めてもうじき2年。元々週末にしか乗っていなかったのであまり変化はありませんが、たまに恋しくはなります。(笑)さて、我が家は将来の田舎暮らしに向けて段階を踏んで移住していくことを決意しました。今...

上の記事の段階では、田舎は田舎でも車無しでも生活が出来る場所を選びました。アパートの目の前には田んぼが広がっていて、とても住みやすい場所です。

でも、駅から徒歩10分のアパートであるがゆえに、ここ2年で周りの田んぼが次々と新興住宅地に変わっていくという・・。

先日、「あれ?なんかあの田んぼ工事しとるやん!」と思ってみてみると、なんと保育園の建設が始まっていたのです。辺り一帯田んぼが広がっていて、ものすごくのどかな所だったので「まさかここに?!」と、驚きました。こればかりは仕方のないことですね。

人気の駅は開発が進む

結局わたしが選んだ駅はベッドタウン的な程よい田舎だから人気も高いのです。考えることは皆同じで、丁度良い田舎に惹かれて越してくるんですよね。そうなるとどんどん開発も進んでいって、気付いたらいつの間にか騒がしい感じになっていて・・

田舎暮らしには車が必須だった

やっぱり、多くの人が思い描くような田舎暮らしには、車が必要ですね。(笑)

いや~しかし、車検がある年は年間23万ぐらい飛ぶことになるから、ほんといよいよ気を引き締めなければ。結構焦りと不安があるんだけども、まぁなるようになるさ精神でカツカツ生活を楽しみたいと思います。

とか言いつつ、貯金が無くなっていく恐怖と支出が増えて貯金が出来ない恐怖で支配されて眠れなくなる時があります。(笑)

タイトルとURLをコピーしました