妊活アプリeggs LABの使い方は?実際に使ってみた感想を徹底レビュー!

こんにちは、さきぬまぁです。

今回は、妊活/生理・排卵管理アプリ「eggs LAB」のレビューをしたいと思います。使い方や、実際に使ってみた感想などをまとめます。皆さんの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

eggs LABってどんなアプリ?

POINT1 監修医杉山力一
POINT2 有料、無料プランあり
POINT3 最大3年間のデータを保存できる
POINT4 生理日、排卵日予測は個人により異なる周期にも対応
POINT5 今残っている卵子保有数を記録データを基に診断

POINT1. 専門医師監修妊活アプリ

東京丸の内にある杉山産婦人科の院長である杉山力一先生が監修されています。杉山力一先生は不妊治療の名医です。不妊治療界隈ではお馴染みの、あのセントマザー産婦人科院長(田中温先生)に感銘を受けて不妊治療の研究に没頭するようになったそうです。

アプリ内のデータやコラムなどは全て専門医師によって監修されているので安心して利用できますね。

POINT2. 有料・無料プランについて

eggs LABには
有料のプレミアムプラン(30日単位の月額料金350円)
無料のフリープラン
の2つのプランがあります。

有料プレミアムプランは初回90日間無料お試し可能

初回登録から90日間(3ヶ月間)は有料のプレミアムプランが無料で利用できます。

checkpoint90日間のフリートライアル期間が終了した場合は自動的に有料のプレミアムプランに切り替わります。もし無料プランに変更したい場合は、トライアル期間内にプレミアムプランの解約操作を行う必要があります。

POINT3. 最大3年間のデータを保存できる

なんと、eggs LABでは最大3年間のデータを保存できるんです。これはありがたいですよね。ただ!これは有料プレミアムプランでしか対応していません。

大概の無料妊活アプリが数周期しかデータを保存できないが残念ですが、仕方のないことですね・・。

checkpoint無料フリープランに変更後、有料プレミアムプランへの再登録も出来ます。その際は、以前入力していた記録データが過去3年分まで再度確認可能です。

POINT4. 生理日、排卵日予測は個人により異なる周期にも対応

人によって異なる周期に対応しているため、生理日や排卵日も自分のデータに基づいてより正確に予測してくれます。

checkpoint生理日、排卵日の確率が高い日を%で分かりやすく通知。記録データが多いほど制度の高い予測が得られます。

アプリの使い方

次は、アプリの使い方について説明しますね。

問診

アプリをインストール後、初回起動すると問診から始まります。項目は全部で3つです。

まずはモードの選択(妊活or避妊)と、生年月日を入力します。


次の画面へ進むと、生理開始日について問われます。最低2周期分は入力必須です。生理日や排卵日の予測をより正確にするため、出来るだけ多くの過去データを入力するようにしましょう。


最後は初潮について入力し、問診はこれで完了です。

通知設定

問診が完了すると通知の設定ページになります。

排卵予測日と生理予測日の通知日時を選択できます。必要のない場合は通知OFFにしておきましょう。

チュートリアルの開始


チュートリアルは後からいつでも確認できます。

排卵予測日


画面左上に排卵予測日の期間と%が表示されています。過去データに基づいたしっかりした予測ですし、パーセンテージでお知らせしてくれるのはありがたいですね。

生理予測日


排卵予測日の隣に表示されているのが生理予測日です。

メイン画面:基礎体温表と予測日


折れ線グラフの基礎体温表と排卵・生理予測日はこのように表示されます。
排卵予測日と生理予測日はそれぞれグラフの高さによって、可能性の高い低いが分かりやすいようになっています。

メイン画面:過去の表示


1周期の入力が終わると、過去のデータはこのように表示されます。

checkpoint検査や通院で正確な排卵日が分かった場合は後から記録データを修正しましょう。そうすることでより精度の高い予測が可能となります。

メイン画面:表示の見方


画面下部にはハートマーク、月マーク、体温計マークが表示されています。

:排卵予測日
:生理予測日
:基礎体温

卵子保有数


画面右上の卵マークをタップすると、予測卵子保有数が表示されます。

checkpoint女性の卵子保有数は年齢とともに減少します。生理周期や基礎体温情報から現在の卵子保有数を予測し、データを導き出してくれます。月に1回更新され、過去の推移も確認可能です。

画面切り替えボタン


画面を切り替えるボタンはこのようになっています。

:TOP(予測をグラフやテキストで表示)
:一覧(記録内容の一覧)
:記録(生理・排卵日・基礎体温の記録)
:お知らせ(コラムやお知らせの表示)
:設定(各種設定やサポートの確認)

実際に使ってみた感想

とにかくデザインが良い

デザインがとてもシンプルで、見やすい!控えめなトーンの色使いと、無駄のない感じがストレスなく使えます。

毎日の基礎体温入力が簡単

毎朝の基礎体温入力はただでさえ寝起きで意識朦朧とする中で入力しなければならないから、結構大変です。(笑)アプリによっては使いづらいものもありますが、eggsLABは無駄のない操作で簡単にできるのがありがたいです。

基礎体温の入力方法は2パターンあります。

  1. 記録ボタンから入力
  2. 一覧ボタンから入力

自分のやりやすい方法で記録していくと良いと思います。

①記録ボタンから

一つ目の方法は記録ボタンから入力する方法です。


トップ画面の「(記録ボタン)」をタップします。


このような画面が出てくるので、体温計マーク横のプラスボタンをタップ。


あとは体温を入力し、完了です。

②一覧ボタンから

二つ目の方法は一覧ボタンから入力する方法です。


トップ画面の「(一覧ボタン)」をタップします。


画面上にあるマークを体温計マークの方へ切り替えると基礎体温の一覧表が出ます。あとは入力したい日付の横にあるプラスボタンをタップするだけ。


体温を入力すれば完了です。

やはり有料プランは広告もないしめちゃくちゃ見やすいです。(笑)

一覧表もシンプルで見やすい


(わたしの過去データがまだ少ないので分かりづらいのですが・・)一覧表がとても見やすいです。左から、「生理周期」「生理開始日」「生理終了日」「排卵日」の順で表示されています。

8月29日の横にハートマークがついていますよね。これは、「通院や検査で分かった正確な排卵日ですよー」という意味です。

基礎体温一覧も過去3年分!


有料プランでのみ使えるサービスですが、過去3年分の基礎体温がズラーっと分かりやすく管理できます。頑張った感が感じられて良いです。(笑)

メイン画面に生理周期が表示されている


あと、個人的に気に入っているのがグラフの日付下に表示されている生理周期です。わたしが今まで使っていた無料のアプリだと生理開始から何日目というのが分からなかったので、毎回いちいち数えていました。(笑)

D1、D2~という風に生理周期が分かるのは本当に助かります。特にわたしはクロミッドを生理開始5日目から飲まなければいけないので、自分で数えずともアプリで確認できるのはありがたいです。

改善して欲しい点などの要望は?

最後に、こういう機能があればもっと使いやすくていいのにな~という点3つを挙げてみます。

有料プランと無料プランの違いを一覧で

機能ではないのですが・・
有料プランでは何が出来て無料プランでは何ができないというのを一覧で分かりやすく提示してもらえたら良いなーと思いました。

有料プランの方が断然使いやすいのは間違いないのですが、月額料金を支払う以上は無料プランとしっかり比較しておきたいという気持ちもあります。

某妊活アプリでは有料・無料プランの違いについて一覧で比較してくれているので、そういう小さな心遣いが嬉しいのです。

先生による相談コーナーには検索機能を


杉山先生が質問に答えてくれる相談コーナーがあります。自分の気になる質問はある程度限られているので、検索機能があれば良いなーと思いました。

メモ欄があると良い

いつ何の薬を飲んだ、タイミングはいつ取った、その日の体調はどうだった・・
等々、細かいメモを記録しておける欄が欲しいですね。特に、飲んだ薬やタイミングを取った日についてはしっかり把握しておきたいのです。

基礎体温グラフの中に病院マークや薬マークなどのアイコンを表示し、タップしたらメモ欄が出るようになっていれば便利なのになーと。

あまり機能が多すぎても使いづらいのですが・・。有料のアプリなので、どうせなら一つのアプリで全てを完結できるものだったら嬉しいですね。

おわりに

わたしは今まで無料の妊活アプリしか使ったことがありませんでした。今回有料版のトライアルをしてみて思ったことは・・
めっちゃ使いやすいやん!その一言に尽きます。(笑)

今では多くの妊活アプリが存在しますが、まずは自分に合う妊活アプリを見つけることが一番。色々なものを試しながらお気に入りのアプリを見つけて、少しでも妊活のストレスを軽減できるよう頑張りましょうね。

eggs LABをダウンロード

節約生活に便利!管理人おすすめアプリ

スーパーやドラッグストアの特売日が知りたい!」「お得に買い物をしたい!」そんな方にはチラシアプリがおすすめです。近所のお店はもちろん、知りたい街にある店舗のチラシを検索できます。スマホで簡単に、しかも無料で使えます!管理人おすすめのチラシアプリは『Shufoo!(シュフー)』。無駄な操作が必要なく、シンプルで使いやすい!食費節約に欠かせないたまごの特売日は要チェックです!

Shufoo!(シュフー)チラシアプリ
iOS App Store
Android Google Play

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告
おすすめ記事