24時間冷房フル稼働!6畳用エアコンを16畳で使った時の電気代は?!

光熱費節約術

こんにちは、さきぬまぁです!
毎日クーラーの効いた部屋に引きこもっているくせに夏バテでございます。それにしても朝晩少しずつ過ごしやすい気温になってきましたね。

そんな中、今年もやってきました!心臓が縮み上がる瞬間・・

電気代の明細が入ってたよ~
ほぼ毎回夫からこう告げられます。
(面倒くさがりなわたしはポストをあまり見ないので、夫が郵便物係なのです)

さて、今年も24時間エアコン(冷房)フル稼働でした。わんこがやって来たのもありまして、去年の夏以上にず~っとつけっぱなしでした。果たして請求額はいくらになったのでしょう・・。ちなみに我が家の年間平均電気代約3,000円です。

あ、ついでに使用環境についても触れておきます。

我が家のエアコン使用環境 設定温度・・26℃~27℃設定
風量、風向・・・自動運転
間取り・・賃貸2LDK
6畳(エアコン付き)+6畳(エアコン付き)+10畳(エアコン無し)
扇風機とサーキュレーターを併用(使い分けています)

うちは下図のように10畳のダイニングキッチンと6畳部屋との仕切りを解放させて、広い一部屋として使っています。

ただ、10畳のダイニングキッチンにはエアコンが付いていない!
・・ということは、6畳用のエアコンで6畳+10畳の部屋を冷やすことになるのです。6畳用のエアコンをそれ以上の広い部屋で使うとなると、エアコンから遠い位置はなかなか冷えません。
その結果、自動運転にしていても常にマックスパワーで動いています。( ̄▽ ̄;)余計に電気代もかかっていると思います。

基本的にはどちらか一方のエアコンしかつけないのですが、時たま全ての扉を解放してエアコン2台フル稼働させている時もあります。

犬の居場所によっては、こんな感じで贅沢に2台使いする時もあります・・。

2018年夏 24時間エアコンフル稼働の請求額公開

説明がちんたらと長くなりました。

まずは7月分(6月15日~7月16日)の電気代。

4,844円でした~。通常の電気代より2,000円程高くなっています。6月はエアコンを付けたり付けなかったりだったのでそこまで上がらなかったかな。(いや、それよりも紙の黄ばみとシミがよ(笑))

では次に、8月分(7月17日~8月16日)の電気代。

一気に上がって、7,290円!タケェ~~~。通常の電気代より4,000円程アップ。4,000円で快適な生活を買えると思えば・・高いのか?安いのか・・?

2017年夏の電気代は?

夏の電気代公開!エアコン24時間つけっぱなしでいくらかかった?
こんにちは!さきぬまぁです! 引きこもり主婦なわたくし、平日に外へ出ることはほとんどありません。引きこもりまくっています。で、引きこもり主婦にとって頭を抱える問題が夏の電気代。今年の夏はエアコン無しでは耐えられない暑さです。 ...

ちなみに、2017年夏の電気代はこちらの記事で公開しています。(ちょうど1年前の記事です)
去年とは使用条件が違う(引っ越しをした)ため比較は出来ないのですが、6,156円でした。

今年は犬のために留守中もエアコンと扇風機をガンガン付けているので、やはりかなり高くなってしまいました。

夏場のクーラー代は8,000円ぐらい?

お盆を過ぎたあたりから夜間と早朝は扇風機のみでも過ごせる気温になってきています。てことで、9月分の電気代はもう少し下がるかな。ちなみに去年の9月分は4,148円でした。

7月・・通常の電気代より2,000円アップ
8月・・通常の電気代より4,000円アップ
9月・・通常の電気代より2,000円アップ

我が家はこんな感じで、3ヶ月合計で8,000円ぐらいのエアコン(冷房)代がかかるのかな~と思います。こればっかりは仕方ないことですね。

タイトルとURLをコピーしました